UMA?ゆるキャラ?トカゲ男の最新画像が公開!100万ドルの懸賞もかけられている

 - UMA , , , ,

 

あわせて読みたい

lizardサウスカロライナ州ビショップで「トカゲ男」が新たに目撃され、最新の画像が公開されました。

くっきりハッキリ写りすぎてなんだかゆるキャラの出来損ないのような気ぐるみ感があるのですが、きっと気のせいです。

 

トカゲ男はビショップの小さな町のはずれ、スケープ・オレと呼ばれる沼に住んでいる、体長2.1メートルの爬虫類の怪物だと考えられています。

この怪物は約30年前に初めて発見され、以降も目撃されていましたが、この10年以上は目撃されていませんでした。今回、近くの町に住む女性がトカゲ男の姿の撮影に成功しました。

 

撮影したサラベラさんは、日曜日の礼拝に教会へ行く途中でこの生き物を見つけ、すかさず携帯電話で撮影したと言います。

サラベラさんは「私の手に神が宿ったの!断じて偽物じゃないわ!」と興奮しながらインタビューに答えています。

 

最初のトカゲ男事件・デイビスの遭遇事件

lizardman過去30年間のあいだ、トカゲ男の目撃のほとんどはスケープ・オレで発生しています。

デイビスの遭遇事件と呼ばれる最初の目撃は1988年の夏に起こりました。

当時17歳のクリストファー・デイビスは、深夜2時にパンクを修理するために沼の近くの路上でタイヤ交換をしていたところを、トカゲ男に襲われました。

デイビスが車に乗り込みトカゲ男から逃げようとすると、トカゲ男は車の屋根に飛び乗って来ました。

彼の車には3本指の爪あとが残り、また、彼の動転した様子から嘘を言っているようには見えなかったと言われています。

それからスケープ・オレの近くではトカゲ男が目撃されるようになりました。

 

画像を見る限り、2本足で安定して歩いています。独自に進化したヒト型爬虫類『レプティリアン』がこの地に住んでいるのでしょうか?

 デイビスの事件以来、トカゲ男の捕獲には100万ドル、日本円で1億2000万円以上の懸賞金がかけられています。

 

参照:mirror








 関連記事

悪魔と呼ばれるUMA ジャージー・デビル 

アメリカ、ニュージャージー州に伝わるUMA、ジャージャー・デビル。 悪魔伝説 悪 …

人と動物を組み合わせたらあかん感じになってしまった

勝てる要素が全く見当たらない。 イタリアはヴェネツィア在住のアーティスト”Fra …

大惨事の前に現れるUMA「モスマン」がアルゼンチンに出没中

アルゼンチンの小さな街でモスマンの目撃が相次いでいたようです。 昨年10月から目 …

人魚の写真がネット上で拡散中、本物?ニセモノ?

科学者たちは、この地球上の海には、まだまだ私たちの知らない、そして人類が接するこ …

チュパカブラの遺体発見か!? テキサスのおじさんが冷凍保存していた

テキサスのタフな男が謎の吸血UMAチュパカブラを発見しました。ヤギや牛の血を吸っ …

でっか!全長6.4メートル、重さ59キロの超巨大アナゴがイギリスで捕獲される!

  イギリス最大級のアナゴが捕獲されました。 全長6.4メートル、重さ …

シベリアの新しい観光名所?イエティリゾートの開発が始まる

世界中で目撃が後を絶たない巨大な類人猿UMA。ビッグフット、サスカッチ、イエティ …

チリの小さな町でチュパカブラの死骸が発見される!!
チリの小さな町でチュパカブラの死骸が発見される!!

うわなんだこれ! チリのモンテパトリアという小さな町にあるワインセラー内で発見さ …

19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

写真:mirror   ビッグフットの目撃情報は様々な大陸と世代に渡っ …

ペルーにフライングヒューマノイド出現か!空中で手足をバタバタさせ浮いている人型の物体が撮影される

ペルー南部のマドレ・デ・ディオスにて3月6日、フライングヒューマノイドが目撃され …

閉じる