400万人が視聴したポルターガイスト現象の動画

 - オカルト, 怪奇現象 ,

 

あわせて読みたい
「アイルランドで最も恐ろしい家」なのでしょうか。 アイルランドのアシュリー・マーフィーさん宅で、激しいポルターガイスト現象が起きています。   不気味な映像は蛍光灯が激しく揺れることから始まり、金属の容器が激しい音を立てて飛んだり、食器棚が開いたりしています。 Poltergeist1 マーフィーさんは日頃からポルターガイストに悩まされているようで、最悪の場合として引っ越しも視野に入れているとのことです。 この映像がFacebookで共有されると400万人の人々に視聴されました。   Poltergeist2

フェイクという声も

この動画にトリックの痕跡を見つける人もいます。Facebookに寄せられたコメントの中には、「1:05のあたりにワイヤーが見える。窓の外からワイヤーを引っ張っているんだよ」というものもあります。   参照:mirror   私もちょっとカメラが移動する反応速度があまりに早いような気もします。 あまり日本では起こらないポルターガイスト現象ですが、欧米人が大好きなのはなぜでしょうか。  








 関連記事

未解決事件 長岡京わらび採り殺人事件

日本には未解決の殺人事件が数多くあり、Wikipediaにも多く掲載されています …

なんなんだこれは?説明がつかないような恐ろしい写真15枚
なんなんだこれは?説明がつかないような恐ろしい写真15枚

撮影者:wolfgangfoto 世の中には説明がつかないような写真があります。 …

超常現象に悩む家族。原因はウィジャボードで悪魔を呼んでしまったため!?

写真:WALES NEWS SERVICE   オーストラリア、ニュー …

幽霊がウヨウヨいる!トゥーンバの街でまた新たに心霊写真が撮られる

オーストラリア・クイーンズランド州南東部の街、トゥーンバが幽霊騒動で揺れています …

イギリスの海岸に死神あらわる!子連れのパパが戦々恐々

これは死神?それともカカシか何か? イギリス・マンチェスターのサウスポートビーチ …

本当に命の危険がある?世界最大のオカルト博物館がガチすぎる件

米国コネチカット州には、世界最大のオカルト博物館があります。そこでは夜な夜な奇妙 …

古いオフィスビルの窓に異形の人影。しかし働く男たちは平然

イギリスの都市バーミンガムにあるスクラップ工場の窓に、小さな男の子のような人影が …

偽1万円硬貨事件で明らかになったパラレルワールドの存在

偽造1万円硬貨事件 2017年3月、奇妙なニュースがテレビに流れた。 偽の1万円 …

常連のバーで友達といつものようにセルフィーをしたら、凄い形相の霊が写りこむ。
常連のバーで友達といつものようにセルフィーをしたら、凄い形相の霊が写りこむ。

写真:Mercury Press   パニック不可避。   …

顔年齢が分かるサイト「How-old.net」は心霊写真判別システムとして使えるか!やってみた結果…

現在たいへん話題の「How-Old.net」。 某吸血鬼疑惑のある漫画家先生が2 …

閉じる