【どうしてこうなった】コンゴ共和国に配属されたロボット警官が斬新な造形すぎる!!

 - 海外ニュース, 驚き , , , ,

 

あわせて読みたい
コンゴ共和国の首都キンシャサにロボット警官が配備されたと話題になっています。 一体どんなロボットなのでしょう。 もしかして世界初なのでは? やっぱり、映画「ロボコップ」の様なロボットなんでしょうか。 それではそのコンゴ共和国のロボコップをご覧ください! 【マジかよ】コンゴ共和国にロボコップが配属されているぞ!! なんだよこれ!ふざけんなよ!!期待を返せ!! 三流特撮でもこんなのでてこないぞ!!!

外見とは裏腹に意外と高性能

【マジかよ】コンゴ共和国にロボコップが配属されているぞ!! こんなコレジャナイ感溢れるコンゴ共和国のロボコップですが、手は信号的な役目を果たしており、ふざけた顔を目は道路状況をリアルタイムに記録しており警察に情報を送信しています。 コンゴでは2007年から2776人もの人が交通事故で死亡しているため、地域の交通の秩序を守るため配属されました。 このロボットを開発した会社の社長、技術者でもあるテレーズさんは、この発明がキンシャサの交通違反を減らせるのではないかと考えています。 「私たちの街では、誰かが犯罪を犯し逃げると誰もが何も見てないということができてしまいます。しかし、今では昼夜問わず、私たちはリアルタイムで犯罪者を見ることができ、彼らは多額の罰金を支払うことになるでしょう。」 とロボコップの活躍に期待しています。 ちなみにこちらにロボコップが実際に動いている映像がアップされています。
どうしてこうなった。   参照元:mirror








 関連記事

ダイビング中に貝の中から人型の謎のクリーチャーが出現!

写真:Cryptozoology News   ダイビングで訪れた地で …

【怖すぎ】ペルー 聖なる谷の崖に全面ガラス張りのホテルが登場!

写真:Natura Vive   ペルーの聖なる谷はインカ帝国時代の遺 …

トビリシの洪水で動物園の猛獣が街中に脱走中。現地の写真まとめ

ジョージア(旧グルジア)の首都トビリシで、14日の深夜に大規模な洪水が発生し、動 …

落ちたら即死!超高層ビルの外壁を飛び回るパルクール映像がタマヒュンすぎる

写真:instagram   フリーランニングとも言われているパルクー …

まるで兄妹!?4.6メートルのパイソンと仲良しな2歳の女の子

写真:Mercury   この女の子はパイソンに食べられようとしている …

うちの車、なぜか時速60キロ以上でない!自動車を修理に出したら→なんだこれ!!

撮影者:Emyr Jones 車の不調。素人にはどうしたらいいものか分かりません …

ハムスターの頬袋がどうなってるのかがよく分かる動画がアップされているぞー!
ハムスターの頬袋がどうなってるのかがよく分かる動画がアップされているぞー!

すげー!!そしてきゃわわー!!! こちらは、BBCのテレビ番組”Pets &#8 …

台湾・台北で飛行機が墜落する瞬間の動画がアップされている
台湾・台北で飛行機が墜落する瞬間の動画がアップされている

2月4日の午前、台北の松山空港から飛行機が飛び立った直後にが基隆河に墜落しました …

ロシアで謎の発光現象が相次いでて怖い。自然現象ではない模様

ロシア南部のスタブロポリで夜空が発光する出来事が発生しました。 ドライブレコーダ …

にゃんだふる!ネコが世界記録更新をする瞬間この後すぐ!!
にゃんだふる!ネコが世界記録を更新する瞬間この後すぐ!!

このネコのアレイちゃんはある才能を持っており、今回その才能で世界記録を更新しまし …

閉じる