暗闇でもモノを追える様に時代に!暗視点眼剤が開発されたぞ!

 - 海外ニュース, 驚き , , , , , , ,

 

あわせて読みたい

暗闇でもモノを追える様に時代に!暗視点眼剤が開発されたぞ!

撮影者:Gabriel Licina

 

暗視点眼剤って厨二病っぽい。

 

この目薬をさした後、暗闇の中で50メートル離れた人を肉眼で見つけることができたというニュースが入ってきました。

 

今回この目薬をさしたのは、ガブリエル・リシニアさん。

biohackers」という目の研究を行っているグループが、クロリンE6(CE6)と呼ばれている深海で発見された物質を含んだ目薬を開発しました。

この目薬はトリ目とも呼ばれている夜盲症の治療の為に開発されており、今回は健康的な人がこの目薬をさしたら、夜間の視力はどうなるのかという実験を行いました。

 

暗闇でもモノを追える様に時代に!暗視点眼剤が開発されたぞ!

撮影者:Gabriel Licina

 

点眼中はこんな感じ。

因みに目薬は真っ黒。

 

点眼後は目に入る光の量を減らすために、黒いコンタクトレンズで覆いました。

暗闇でもモノを追える様に時代に!暗視点眼剤が開発されたぞ!

撮影者:Gabriel Licina

 

不気味ですね。

 

点眼から2時間後、暗視が可能かどうかのテストを行うことに。

まず1つ目に、暗闇で10メートルの距離から手の形を言い当てるテストを行いました。

見事に言い当てることに成功しました。

 

2つ目のテストは、森の中でリシニアさんから約50メートル離れたところに人が立ち、レーザーポインターを使って人が立っている場所を指すテストを行いましたが、こちらも全員の場所を特定することができました。

 

この目薬をしていない人の中には、何人かを特定することができた人も居たんだとか。

 

近い将来にこの目薬、実用化されそうですね。

 

参照元:mirror








 関連記事

【この手があったか】ロシアの自撮り棒が斜め上でかっこいい

ごく一般的なセルフィーに見えるこの写真。 ロシアが産んだ最新の自撮り棒を使ってい …

ゴリラが密猟防止担当官と自撮り

密猟防止役員が簡単な写真を撮ったとき、誇り高いゴリラのペアが凛々しいものを支えて …

今日から君の家もエド・ゲイン仕様に!自宅でできる簡単!人皮風テーブルクロス作成講座
今日から君の家もエド・ゲイン仕様に!自宅でできる簡単!人皮風テーブルクロス作成講座

こちらが完成品。 あらやだ素敵 ではでは早速作り方に行きましょー!! &nbsp …

山東省でまた新たな爆発!動画とチャイナボカンまとめ

また中国で大規模な爆発が起こったようです。 天津の大爆発、山東省の爆発に続き、ま …

恐ロシア 奇跡のバイク事故

ロシアは交通マナーが悪い人が多く、交通事故が多いことで有名です。 Youtube …

【世界文化遺産】人口密度83600人/km2。軍艦島の炭鉱稼働時の暮らしが分かる写真まとめ

世界文化遺産に登録される見通しの「軍艦島」の愛称で知られる長崎県端島炭鉱。 最盛 …

嘘だろ?中国のロケットから落ちたエンジンが民家を直撃

メイドインチャイナの品質はこんなところにも。 中国の長征4号Cから落下したロケッ …

永久凍土から3万年前の古代ウィルスが復活!パンデミックの危険性も

これは地球温暖化の脅威の1つになりえます。 シベリアの氷の中で発見された3万年前 …

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる
まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

え?いやちょっと待ってどうなってるのこれ? 悪魔の実でも食べたの?   …

どうしていれたなタトゥーを入れたマグショット集
どうしていれた?なタトゥーを入れたマグショット集

この顔にピンときたら逃げよう。 どうしてこんなタトゥーを入れちゃったの?と言わざ …

閉じる