6万年前から手付かずの神秘の島。しかし、この島に入ったものは殺されてしまう。

 - ふしぎ , , ,

 

あわせて読みたい

The-unspoilt-North-Sentinel-island

写真:NASA

 

魅力的過ぎるけど、行ったら帰ってこれない。

 

インド洋にある「北センチネル島」が話題になっています。

この島にはなんと!6万年前から住んでいる先住民「センチネル族」が生息しているんだとか。

島には50~200人程が暮らしていますが、部外者に対してとても暴力的なセンチネル族。

 

2006年にこの島で誤って漂着してしまった漁師2人がこの部族に殺されてしまう事件が起こっています。

遺体の回収を試みましたが、島に近づこうとしたところ、センチネル族の攻撃が激しく遺体の回収が未だにできていないんだとか。

 

The-Sentinelese-tribe

写真:AustralianSunetra Chakravartie

 

この写真でも分かるように、ヘリで近づいてみたら矢を放ち抗戦してきます。

生身で行ったら確実に帰ってこれないですね。

 

インド当局ではセンチネル族に接触しようとすると罰せられる法律があります。

島周辺約5キロメートルに行くことは違法となりますが、それでもこの島に向かう人たちが多いんだとか。

中には地元の漁師がこの島に出入りしているんだとか。

手付かずな自然のお陰で、海産物も豊富なのでしょうね。

 

The-indigenous-Sentinelese-tribe

写真:Survival International

 

そんなセンチネル族ですが、現在は絶滅の危機に瀕しているんだとか。

 

上陸するとほぼ命はないと言っても過言でもないこの島。

環境保護の側面から見たら、なんとかして残したいところですね。

 

参照元:mirror








 関連記事

タイムマシンは実現可能か!? タイムトラベラーの残した痕跡まとめと考証

人類の夢の一つ、時間旅行。 ドラえもんのようなタイムマシンは実現可能なのだろうか …

日本の巨石ミステリー。500トンの一枚岩が宙に浮かぶ奇岩・兵庫県「石の宝殿」

パールベックの巨石やエジプトの河岸神殿の巨石、インカの屏風岩など、どうやって運ん …

カメラが嫌で逃げ出した!? 子供の霊が宿る「カメラシャイ人形」

この人形には子供の霊が宿っているのでしょうか?   この人形のあったフ …

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる
まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

え?いやちょっと待ってどうなってるのこれ? 悪魔の実でも食べたの?   …

あのゲームの舞台っぽいアメリカの廃ショッピングモールの写真が幻想的だと話題に
ディストピアぽくて幻想的な廃ショッピングモールの写真が素敵すぎる

撮影者:セフ・ローレンス 2008年に廃ショッピングモールとなってしまった、アメ …

【ちょやめ、降ろして】キツツキの背中にイタチが乗って空を飛ぶ事案が発生

以前当サイトでカエルがカブトムシの背中に乗って楽しむ様子をお伝えしましたが、それ …

「太陽系2.0」の発見か?186光年離れた宇宙に木星そっくりの星が見つかる

チリのESO望遠鏡によって、遠く離れた銀河に木星のドッペルゲンガーが発見されまし …

幾度もの地震に耐えたカリフォルニアのバランスロックの謎が解明!

カリフォルニア州、サンアンドレアスとサンジャシントの近くにある、積み重ねられた岩 …

あのビッグドッグさんが小さくなって帰ってきたぞ!
【蹴ってみたい】あのビッグドッグさんが小さくなって帰ってきた!

誰もが一度は見たことがあるであろう、あの蹴られても絶対倒れないビッグドッグさんが …

え?なにこれ?どうなってるの?森の中に建つ浮いた家がすごすぎる

撮影者:Reform Architekt 一体これはどうなっているんだ・・・ ポ …

閉じる