19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

 - UMA, 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい

19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

写真:mirror

 

ビッグフットの目撃情報は様々な大陸と世代に渡って私たちを魅了してきました。

そんなビッグフットが実は存在したという可能性が高くなってきました。

 

DNA検査で判明

19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

写真:mirror

 

オックスフォード大学のブライアン・サックス教授が「ザーナ」と呼ばれていた女性が、人間の亜種であるアフリカンDNAを持っていたと主張しています。

 

ザーナについて1人の動物学者は、「恐ろしい特徴の殆どが動物と同じものだった。」と説明しています。

 

因みにこの女性はアブハジア共和国に潜んでいたとされ、地方商人が雇ったハンター建ちに1850年代に捕獲されました。

その後は商人によって飼われ、貴族に販売されました。

1890年に亡くなったとのことです。

 

捕獲して飼うのは分かるんですが、まさかのザーナ、貴族の手に渡るとは。

一体いくらで売られたのでしょうか?

 

参照元:mirror








 関連記事

不気味に蠢く『フランケンシュタインの肉』が海外で話題。その正体がおぞましさ満点

メシマズ注意。食事中の方は見ない方がいい話題です。 フランケンシュタインの肉?ロ …

アポロ計画疑惑には別の疑惑があった

無人探査機がアポロ計画疑惑を解決 アポロ計画はねつ造ではないか?という疑惑につい …

アメリカの新しい観光地としてノアの箱舟を建設中!

写真:Answers in Genesis   現在、ケンタッキー州 …

UMA?ゆるキャラ?トカゲ男の最新画像が公開!100万ドルの懸賞もかけられている

サウスカロライナ州ビショップで「トカゲ男」が新たに目撃され、最新の画像が公開され …

ダイビング中に貝の中から人型の謎のクリーチャーが出現!

写真:Cryptozoology News   ダイビングで訪れた地で …

アメリカで最も呪われているといわれている8つの家族

写真:Getty Images   負の連鎖というものは続いてしまうも …

でっか!全長6.4メートル、重さ59キロの超巨大アナゴがイギリスで捕獲される!

  イギリス最大級のアナゴが捕獲されました。 全長6.4メートル、重さ …

火炎放射器が一家に一台の時代に!今すぐ買って友達に差をつけよう!!
火炎放射器が一家に一台の時代に!今すぐ買って友達に差をつけよう!!

火炎放射器は男のロマン。   映画やゲームで使われる痛快武器の火炎放射 …

インドの猛烈な熱波がアスファルトを溶かす。死者が900人超え

連日50℃近い猛烈な熱波に襲われているインドで、死者が900人を超えました。 最 …

9階建てビルの屋上から火だるまになって雪にダイブするスタント映像が怖すぎる

ロシアのアマチュアスタントマン・アレキサンダーチェルニコフさんがあまりに危険なス …

閉じる