19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

 - UMA, 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい

19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

写真:mirror

 

ビッグフットの目撃情報は様々な大陸と世代に渡って私たちを魅了してきました。

そんなビッグフットが実は存在したという可能性が高くなってきました。

 

DNA検査で判明

19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

写真:mirror

 

オックスフォード大学のブライアン・サックス教授が「ザーナ」と呼ばれていた女性が、人間の亜種であるアフリカンDNAを持っていたと主張しています。

 

ザーナについて1人の動物学者は、「恐ろしい特徴の殆どが動物と同じものだった。」と説明しています。

 

因みにこの女性はアブハジア共和国に潜んでいたとされ、地方商人が雇ったハンター建ちに1850年代に捕獲されました。

その後は商人によって飼われ、貴族に販売されました。

1890年に亡くなったとのことです。

 

捕獲して飼うのは分かるんですが、まさかのザーナ、貴族の手に渡るとは。

一体いくらで売られたのでしょうか?

 

参照元:mirror








 関連記事

ロシアのバイコヌール宇宙基地の写真が公開される!!

写真:petapixel   元々はソ連が秘密裏にミサイルの発射場とし …

インドのある村で人気の赤ちゃん、生後10ヶ月で重さはなんと・・・
インドのある村で最も人気の赤ちゃん、生後10ヶ月で重さはなんと・・・

撮影者:Barcroft アメリカかと思ったらインドでした。 こちらの赤ちゃんは …

現代のホロコースト、ウイグル人に今起きていること

「ウイグル人」と呼ばれる、ムスリムの民族に対し、中国政府がホロコーストといっても …

ファフロツキーズ現象か!? 空からサメが降ってきた!

写真:wavy   カエルやおたまじゃくしやウナギが空から降ったりする …

ペルーにフライングヒューマノイド出現か!空中で手足をバタバタさせ浮いている人型の物体が撮影される

ペルー南部のマドレ・デ・ディオスにて3月6日、フライングヒューマノイドが目撃され …

UMA?ゆるキャラ?トカゲ男の最新画像が公開!100万ドルの懸賞もかけられている

サウスカロライナ州ビショップで「トカゲ男」が新たに目撃され、最新の画像が公開され …

永久凍土から3万年前の古代ウィルスが復活!パンデミックの危険性も

これは地球温暖化の脅威の1つになりえます。 シベリアの氷の中で発見された3万年前 …

チュパカブラの遺体発見か!? テキサスのおじさんが冷凍保存していた

テキサスのタフな男が謎の吸血UMAチュパカブラを発見しました。ヤギや牛の血を吸っ …

チリで続いていたナチスの蛮行、コロニアディグニダ

ナチスがヨーロッパ各地に強制収容所を作り、ユダヤ人を収容、虐待、強制労働していた …

ウォーキング・デッドで一番ウォーカーを殺したキャラは?驚きの結果に!

ゾンビが出現した世界でのサバイバルを描いた大人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド …

閉じる