19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

 - UMA, 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい

19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

写真:mirror

 

ビッグフットの目撃情報は様々な大陸と世代に渡って私たちを魅了してきました。

そんなビッグフットが実は存在したという可能性が高くなってきました。

 

DNA検査で判明

19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

写真:mirror

 

オックスフォード大学のブライアン・サックス教授が「ザーナ」と呼ばれていた女性が、人間の亜種であるアフリカンDNAを持っていたと主張しています。

 

ザーナについて1人の動物学者は、「恐ろしい特徴の殆どが動物と同じものだった。」と説明しています。

 

因みにこの女性はアブハジア共和国に潜んでいたとされ、地方商人が雇ったハンター建ちに1850年代に捕獲されました。

その後は商人によって飼われ、貴族に販売されました。

1890年に亡くなったとのことです。

 

捕獲して飼うのは分かるんですが、まさかのザーナ、貴族の手に渡るとは。

一体いくらで売られたのでしょうか?

 

参照元:mirror








 関連記事

オレゴン州短期大学銃撃の犯人が出合い系をやっていた!判明したプロフィールは…

オレゴン州の2年生大学アンプクア・コミュニティ・カレッジで発生した銃撃事件で犯人 …

祖父母の屋根裏を掃除してたら、宝の地図と人の手が発見される!

写真:youtube 家で探し物をしていたら、たまたま見つけた箱の中に宝の地図が …

恐怖!指についたインクの中に浮かび上がる顔

プリンターのトナーを交換したら指にインクがべったり…誰もがそんな経験ありますよね …

大惨事の前に現れるUMA「モスマン」がアルゼンチンに出没中

アルゼンチンの小さな街でモスマンの目撃が相次いでいたようです。 昨年10月から目 …

【速報】北京近くの発電所がぽぽぽぽーん!ほんとに火力?と疑問の声

北京近くの華能発電所で爆発が起きたようです。 現場ではキノコ雲が見られ、2名が死 …

おじいちゃんの家を家宅捜査したら→地下から戦車や高射砲が発見される!

写真:independent   家で探し物をしていたら、思いがけない …

この指輪の黒い部分なんだと思う?中国のアレが固まったものだぞ!
この指輪の黒い部分なんだと思う?中国のアレが固まったものだぞ!

撮影者:Studio Roosegaarde   指輪の真ん中にある四 …

フードを被った霊がこっちを見ている?迫害されたカトリック司祭の霊が撮影される!

イギリス・スコットランドの高地にある『Scalan神学校』は、神学校としての役割 …

南極で巨大UFOが墜落か!?謎の穴がグーグルアースで発見される!

写真:googlemap   世界各国で目撃されるUFO。そんなUFO …

未来的な睡眠室の本当の目的

アニメ化されたテレビ番組「Futurama」のファンはシリーズを通して「自殺ブー …

閉じる