19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

 - UMA, 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい

19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

写真:mirror

 

ビッグフットの目撃情報は様々な大陸と世代に渡って私たちを魅了してきました。

そんなビッグフットが実は存在したという可能性が高くなってきました。

 

DNA検査で判明

19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

写真:mirror

 

オックスフォード大学のブライアン・サックス教授が「ザーナ」と呼ばれていた女性が、人間の亜種であるアフリカンDNAを持っていたと主張しています。

 

ザーナについて1人の動物学者は、「恐ろしい特徴の殆どが動物と同じものだった。」と説明しています。

 

因みにこの女性はアブハジア共和国に潜んでいたとされ、地方商人が雇ったハンター建ちに1850年代に捕獲されました。

その後は商人によって飼われ、貴族に販売されました。

1890年に亡くなったとのことです。

 

捕獲して飼うのは分かるんですが、まさかのザーナ、貴族の手に渡るとは。

一体いくらで売られたのでしょうか?

 

参照元:mirror








 関連記事

NASAが密閉した空間から推力を取り出す新型エンジンの実験に成功! UFO技術の可能性も!

NASAが開発したEM Driveエンジンが、真空中でも推力を得られることが確認 …

ビン・ラディンはCIAの保護下で生きている!スノーデン氏が暴露

アメリカ国家安全保障局(NSA)の内部告発者エドワード・スノーデン氏は、オサマ・ …

まるでシャイニング!バスの天井から謎の赤い液体が噴出し車内が大パニックに!

天井から赤い液体が流れてきたらあなたはどんなリアクションを取りますか? &nbs …

海外版こっくりさん「チャーリーチャーリーチャレンジ」にカトリック司祭が警告を発令!

こっくりさんやヴィジャボードなど、昔から降霊術の遊びは人々を惹きつけて来ました。 …

ダニ咬傷で亡くなった夫を持つ妻は他の人に同じ過ちを犯さないように警告する

私たち一人一人がいつの日か死ぬことになっていることを私たち全員が知っている一方で …

ハンバーガーのミイラ?20年前のクォーターパウンダーが発見されるも原型を留めている

“マクドナルドのハンバーガーは消して腐らず、カビも生えない”という都市伝説は事実 …

この微笑ましい家族写真は予想の斜め上な恐ろしさを秘めています

微笑ましい家族の夏の1日のはずでした。しかしこの写真が後日、この家族を恐怖のどん …

国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい
国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい

撮影:Marius Tudor   そんな世界的なお祭りがあったのか! …

中国で道路の修復工事中に大量の恐竜の卵の化石が見つかる!!

写真:CEN   中国 広東省 河源市で道路の修復工事中に恐竜の卵の化 …

【閲覧注意】イワシの缶詰からETのようなエイリアンが出現!その正体は…

日本でも近頃話題の異物混入事件。海外でもこのごろよく話題になっているのですが、南 …

閉じる