アポロ計画疑惑には別の疑惑があった

 - UFO, ふしぎ, 宇宙, 海外ニュース, 都市伝説 , , ,

 

あわせて読みたい

無人探査機がアポロ計画疑惑を解決

アポロ計画はねつ造ではないか?という疑惑については、2012年、NASAの無人探査機「ルナ・リコネサンス・オービタ」が撮影した1枚の写真によって払しょくされた。


月面に立てられた6つの星条旗のうち、少なくとも5つは今でも月面に残っていることが証明されたからだ。

アポロ計画疑惑のさらなる疑惑

しかし、アポロ計画にはさらなる疑惑がある。

アポロ計画で公開された映像にはいくつもの疑惑が残されている。


月面には大気がなく風邪が吹くこともないのに、旗が風になびいていたり、地球以外の星が全く映っていなかったり、着陸船の逆噴射のあとがなかったり。

以上のことから、公開された映像は、地球で撮影された偽の映像ではないかという疑惑がある。

だが、本当に月面に着陸しているのであれば、わざわざ偽の映像を公開する必要はないはずだ。

NASAがこのような偽の映像を公開しなければならなかったのであれば、何らかの理由があるはずだ。

その理由はいくつか考えれられる。

例えば、月面着陸が失敗したときのために、あらかじめ映像を用意しておき、それを公開することで成功したということにするため。

または、失敗しなくても、よい映像が撮れなかったときに、差し替えるため。

当時、アメリカはソ連との冷戦の真っただ中にあり、アポロ計画は国家の威信をかけた大プロジェクトだった。

それが、失敗することは許されず、国家の威信にかけてどうしても成功させたかったはずだ。

NASA関係者からもたらされたリーク情報

偽の映像を公開した理由について、NASA関係者からリーク情報がもたらされている。

月面には実際に着陸し、調査をしたのだが、とても公開できない衝撃的な世界が広がっていたというのだ。

そこには、宇宙船、ドームや巨大タワーなどの建造物、古代都市、墓地などがあったというのだ。

NASAは、アポロ計画で撮影された多くの映像を紛失したと発表しているが、偉業となった月面着陸の貴重なデータを紛失するなどあってはならないはずだ。

月面の真実を隠蔽するために、映像をすり替えたと考えるべきだろう。

いつか、有人月面着陸計画が実行されたときに、真実は明らかになるだろう。










 関連記事

死してなお200年以上瞑想を続ける僧侶のミイラが発見される。
死してなお200年以上瞑想を続ける僧侶のミイラが発見される。

未発見だったのにも驚きですが姿勢が全く崩れてない! 専門家によると、この発見され …

まるで兄妹!?4.6メートルのパイソンと仲良しな2歳の女の子

写真:Mercury   この女の子はパイソンに食べられようとしている …

準惑星ケレスの謎の光点に探査機が最接近!精密動画が届くものの正体不明

以前の記事でも取り上げた準惑星ケレスの謎の光る点に、NASAの探査機「ドーン」が …

悪魔と呼ばれるUMA ジャージー・デビル 

アメリカ、ニュージャージー州に伝わるUMA、ジャージャー・デビル。 悪魔伝説 悪 …

ワレワレハ宇宙ネコにゃ。グレイ型エイリアンそっくりの猫がinstagramで大人気!

  この黒くて大きな瞳!まるでグレイ型エイリアンじゃないですか! もし …

あなたも偽装ステーキを食べてるかも?お肉の達人がクズ肉からステーキを作る方法を暴露

日本でも大きく報じられることのある食品偽装問題ですが、芝海老かバナメイエビかの問 …

9階建てビルの屋上から火だるまになって雪にダイブするスタント映像が怖すぎる

ロシアのアマチュアスタントマン・アレキサンダーチェルニコフさんがあまりに危険なス …

浜サメ釣りを極めて200匹以上のサメを釣りあげた19歳青年

凶暴で恐ろしい海の殺し屋であるサメ。そんなサメを陸から釣り上げる浜サメ釣りを極め …

ヤギのように生きる人間になろうとした男性、3日で断念

働けど働けど楽にならない生活。そんな人間社会の営みを回し車の中を走るネズミに例え …

全ブラジルがパニック!狼男が町中に出没し目撃が相次いでいる!

全ブラジルが狼男の恐怖に怯えています。 小さな街で狼男が出没している噂がどこから …

閉じる