アポロ計画疑惑には別の疑惑があった

 - UFO, ふしぎ, 宇宙, 海外ニュース, 都市伝説 , , ,

 

あわせて読みたい

無人探査機がアポロ計画疑惑を解決

アポロ計画はねつ造ではないか?という疑惑については、2012年、NASAの無人探査機「ルナ・リコネサンス・オービタ」が撮影した1枚の写真によって払しょくされた。


月面に立てられた6つの星条旗のうち、少なくとも5つは今でも月面に残っていることが証明されたからだ。

アポロ計画疑惑のさらなる疑惑

しかし、アポロ計画にはさらなる疑惑がある。

アポロ計画で公開された映像にはいくつもの疑惑が残されている。


月面には大気がなく風邪が吹くこともないのに、旗が風になびいていたり、地球以外の星が全く映っていなかったり、着陸船の逆噴射のあとがなかったり。

以上のことから、公開された映像は、地球で撮影された偽の映像ではないかという疑惑がある。

だが、本当に月面に着陸しているのであれば、わざわざ偽の映像を公開する必要はないはずだ。

NASAがこのような偽の映像を公開しなければならなかったのであれば、何らかの理由があるはずだ。

その理由はいくつか考えれられる。

例えば、月面着陸が失敗したときのために、あらかじめ映像を用意しておき、それを公開することで成功したということにするため。

または、失敗しなくても、よい映像が撮れなかったときに、差し替えるため。

当時、アメリカはソ連との冷戦の真っただ中にあり、アポロ計画は国家の威信をかけた大プロジェクトだった。

それが、失敗することは許されず、国家の威信にかけてどうしても成功させたかったはずだ。

NASA関係者からもたらされたリーク情報

偽の映像を公開した理由について、NASA関係者からリーク情報がもたらされている。

月面には実際に着陸し、調査をしたのだが、とても公開できない衝撃的な世界が広がっていたというのだ。

そこには、宇宙船、ドームや巨大タワーなどの建造物、古代都市、墓地などがあったというのだ。

NASAは、アポロ計画で撮影された多くの映像を紛失したと発表しているが、偉業となった月面着陸の貴重なデータを紛失するなどあってはならないはずだ。

月面の真実を隠蔽するために、映像をすり替えたと考えるべきだろう。

いつか、有人月面着陸計画が実行されたときに、真実は明らかになるだろう。










 関連記事

体重14キロのデブすぎるにゃんこ。とうとうダイエットを始める。

写真:BARCROFT   ネコというかネコ型の樽だこれ。そんなデブす …

悪魔が写った写真…シドニーの遊園地火災の直前に撮られた写真が恐ろしい

この写真に写っているのは、6歳のダミアンくんと、悪魔のような奇妙な仮装をした男。 …

【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集
【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集

色々おかしい。 全体的に目が残念な事になってますね。 フォルムに関しては言わずも …

【マイク OUT】絶対に笑ってはいけないアメリカ空軍の訓練24時
【マイク OUT】絶対に笑ってはいけないアメリカ空軍の訓練24時

マイク OUT!!   これはおふざけではなくちゃんとした訓練の一環で …

全ブラジルがパニック!狼男が町中に出没し目撃が相次いでいる!

全ブラジルが狼男の恐怖に怯えています。 小さな街で狼男が出没している噂がどこから …

慌てないで!これは津波じゃない!アメリカ東海岸でまるで津波みたいな濃霧が発生

まるで映画『デイ・アフター・トゥモロー』のワンシーンです。ニュージャージー州の海 …

「太陽系2.0」の発見か?186光年離れた宇宙に木星そっくりの星が見つかる

チリのESO望遠鏡によって、遠く離れた銀河に木星のドッペルゲンガーが発見されまし …

ビジネス誌『エコノミスト』の表紙が何かを暗示していると話題。みんなで謎解きに挑戦してみよう!

イギリスを代表する政治・経済雑誌『エコノミスト』の『2015年はこうなる』という …

嘘だろ?中国のロケットから落ちたエンジンが民家を直撃

メイドインチャイナの品質はこんなところにも。 中国の長征4号Cから落下したロケッ …

ディズニーランドが廃墟になった写真が流出!? その真相は・・・

ディズニーランドといえば「夢の国」「魔法の国」などと呼ばれ、老若男女に愛されてい …

閉じる