未来的な睡眠室の本当の目的

 - 宇宙, 怖い, 怖い話, 恐ろしい, 海外ニュース , ,

 

あわせて読みたい

アニメ化されたテレビ番組「Futurama」のファンはシリーズを通して「自殺ブース」の存在を覚えているでしょう。


Sarcoは、Nitschkeの組織であるExit Internationalによって開発されたもので、1人の人が快適に収まるポッド型の部屋です。
ユーザーが死ぬ準備ができたら、彼らはボタンを押します。

そして、それはチャンバーを酸素レベルを約5パーセントに下げるために液体窒素でいっぱいにします。

ユーザーは1分以内に意識を失います。

彼らが死んだら、カプセルは棺桶として使われることができます、一方ベースは再利用されることができます。

Nitschkeは合法的安楽死の熱心な支持者であり、70歳以上の人は自殺幇助を探す権利を持つべきだと考えています。

しかし彼は、合理的な人なら誰でも死ぬことを選択できるようにすべきだと主張することに注力しています。

緑色の光が彼の装置を使用するようになる前に、Nitschkeは人々がオンライン精神的健康調査票に記入する必要があると言います。

4桁のアクセスコードをマシンに届けるためにそれを渡す必要があるでしょう。

Sarcoは3D印刷されるようにも設計されていました。

blueprintsは無料でインターネット上で利用できるようになるでしょう。

それはそれが世界のどこででも使われることができることを意味します。

スウェーデンの自殺診療所はすでにこの機械に興味を持っています。

この自殺マシンについてどう思いますか。

人々は彼らが望むときに彼らの人生を終わらせる権利を持つべきですか、あるいはこれは本当に悪い考えですか。

参照元:VIRALNOVA








 関連記事

【動画】未来が現実に!レーザーガンを自作する大学生が現る!

スターウォーズ、スタートレック、ターミネーター、銀河鉄道666等、様々なSF作品 …

【ポルナレフ状態】アルマジロを撃ったら、義母が撃たれてしまう事件が起こる
【ポルナレフ状態】アルマジロを撃ったら、義母が撃たれてしまう事件が起こる

写真:Getty   あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 「おれ …

【動画】シャークケージダイビングでサメが襲ってくる映像怖すぎる!

ケージの中に入ってダイビングをすることで、ホオジロザメを間近に見れるということで …

なんなんだこれは?説明がつかないような恐ろしい写真15枚
なんなんだこれは?説明がつかないような恐ろしい写真15枚

撮影者:wolfgangfoto 世の中には説明がつかないような写真があります。 …

アメリカ ユタ州でパステルカラーの池が発見される!

写真:Flickr   ユタ州 モアブにあるこのパステルカラーの池。 …

今日は世界のイカれたレストランを紹介するぜ!
【閲覧注意】今日は世界のイカれたレストランを紹介するぜ!

初っ端からなんぞこれ!? 因みに最初の画像のカンニバル寿司は、東京都内にあるみた …

一体誰が何の為に?沼に21体の人形が放置される事件が発生

世の中には理解がしがたい事件が度々起こります。 今回はアラバマ州のベアクーリク沼 …

車のダッシュカム映像が捉えた衝撃映像 爆発している流星

ミシガン州で車を運転中のドライバが偶然流星を見ました。 その映像が車のダッシュカ …

アンネ・フランクの死亡日は実は1ヶ月以上前だった!?新説が現れる。

写真:file   「アンネの日記」で知られるアンネ・フランク。 ナチ …

月が大きく見える現象「スーパームーン」

月が大きく見えるスーパームーンとはいったい何でしょうか。 その名前が示すように、 …

閉じる