日本の巨石ミステリー。500トンの一枚岩が宙に浮かぶ奇岩・兵庫県「石の宝殿」

 - ふしぎ , , , ,

 

あわせて読みたい

パールベックの巨石やエジプトの河岸神殿の巨石、インカの屏風岩など、どうやって運んだのか、なんのために切り出したのか不明な巨石は数多い。
しかし海外ばかりではないのです。我が日本にもいつからあるのかも、なんのためにあるのかも全く分からない巨石が存在します。それが兵庫県高砂市・宝殿山の山腹にある、生石神社の「石宝殿」。
この巨石、なんと宙に浮かんで見えるというエジプトのピラミッドもビックリのオーパーツなのです。

幅6.4m高さ5.7m奥行き7.2m重さ推定500トンの巨石が「浮いている」

le_015_12_l 撮影:Hyogo Prefectural Museum of History

 

ずっしりとした重量感がたまりません。
池の上に浮かんでいるように見えますが、下の方でちゃんと地面と繋がっています。
この石は「天の浮石」とも「浮石」とも呼ばれ、伝説では古代の神様が一夜の内に造ったが、途中で土着の神に邪魔をされて完成できず、ここに放置して帰ったとされています。
古墳の石棺に使われる竜山石でできているため、古墳のために切りだされたなどの説もあります。
また聖徳太子の時代に物部守屋が造ったという説もありますが、学術的には全くの謎です。

江戸時代には宮城県鹽竈神社の塩竈や霧島神宮の天逆鉾と合わせて「日本三奇」に数えられており、ドイツ人医師のシーボルトもスケッチを残しています。

nippon-1nippon-2シーボルトのスケッチ
背面には妙な三角形の突起があり、懐かしのブラウン管テレビのような形をしています。

自然の創りだした奇観か、それとも人工的なものなのか。
なんともロマンを感じますね。








 関連記事

宇宙からの不思議な無線信号は15億光年先のエイリアンのもの?

専門家がエイリアンの証拠と考えている宇宙からの電波バーストが二度目にわたって検出 …

赤い雲の塊から現れたUFOが撮影される

 ある行楽客が、巨大なホバリング「UFO」が空の赤い雲の中に現れた瞬間を捉えたと …

南極で人口洞窟とUFOの残骸が見つかる!なお、現在は隠蔽された模様

昔から地底世界に繋がる穴があると噂されていた南極ですが、ある海外のネットユーザー …

【ちょやめ、降ろして】キツツキの背中にイタチが乗って空を飛ぶ事案が発生

以前当サイトでカエルがカブトムシの背中に乗って楽しむ様子をお伝えしましたが、それ …

神秘的な回転するアイスディスク 「UFOが下にある」と陰謀論者は主張

今月初め、メイン州の小さな町の住人たちは川の上の不思議な回転する氷の円盤に困惑し …

このネコの画像、階段を登ってる?降ってる?と話題になっているぞ
ドレス問題に続きネコ階段問題が発生。このネコの画像、階段を登ってる?降ってる?

参照:9Gag.com   ドレスの色、カプセルの色の次はネコか。 & …

サイをタクシー代わりに使う野生のネコが発見される!

アフリカに生息するジャコウネコ科の生き物、ジェネットがサイに乗って移動している姿 …

【歩いてみたい】氷が透明すぎる湖を歩いたらまるで宙に浮いているみたいだと話題に
【歩いてみたい】氷が透明すぎる湖を歩いたらまるで宙に浮いているみたい

何これすごい!歩いてみたい!! まるで宙に浮いてるみたい! スロバキアにあるハイ …

まるで鬼ババ!? 老人女性の頭に角のような突起物が生える

なんじゃこりゃ!? おばあちゃんの頭にでっかい一本角が生えてる! このおばあちゃ …

江戸時代にiPhoneが描かれていた!! 歌川国芳がマジでタイムスリッパーな件

江戸時代に生きた奇想の浮世絵師、歌川国芳。 300年前にスカイツリーを描いていた …

閉じる