自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!!

 - 驚き , , , ,

 

あわせて読みたい
自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!! 時代はもう ドローン+セルフィー=ドローニー の時代に。 ドローニーの発案者、アレックス・チャコンさん。 そんな彼がメキシコのベラクルス州でドローニーを行った映像のまとめがアップされています。 その映像は圧巻の一言! それではご覧ください!!
こちらがアレックスさん。 自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!! どんどんドローンが離れていきます。 ここまで離れても操作できるんですね。 自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!! ドローンを配置します。 自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!! 浮上! 自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!! 本人がどこにいるのかがもはやわかりません。 自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!! ドローンを飛ばして・・・ 自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!! 青年たちがダイブ!! 自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!! みんなで自撮り。 自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!! 動画だから自撮り中にバク転もできちゃいます。 自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!! バイクに乗りながらも。 自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!! ここまでくると自撮りも映画のようなシーンに早変わりしますね。 ドローン欲しくなりますね! 参照元:distractify








 関連記事

マインドコントロールされたロボット外骨格で麻痺した人が再び歩き出す

マインドコントロールされたロボット外骨格は、フランスの障害者が再び歩くのを助ける …

ソロモン諸島の海底火山で、貴重な深海鮫オンデンザメの撮影に成功!

  ソロモン諸島にある海底火山カバチで深海鮫オンデンザメの撮影に成功し …

男女の命は平等ではなかった…インドのヤバすぎる風習、サティと今も続く名誉殺人

2021年3月、ネットニュースで話題になったこの事件。インド北部ウッタル プラデ …

これは偶然か?必然か?地すべりからイエスキリストの顔が現れる!!

撮影者:MAMJODH   イエスキリストはいつでもあなたの近くにいま …

山東省 青島で藻で満たされた川?で泳ぐ少年
【画像20枚】凄いぞ中国!公害を収めた写真が斜め上すぎてもはやファンタジー

中国には数多くの美しい観光名所があるわけですが、それ以外の部分では酷い景観な所も …

積み過ぎィ!なんでも運べるベトナム人のバイク技術が凄すぎる画像まとめ

ベトナムの街ではバイクが庶民の足として活躍しており、ベトナム国内の車両の90%が …

あまり知られていない支線塔の世界。自立できないけど凄かった

実はスカイツリーより高いタワーがかつて存在していたって知ってました? バベルの塔 …

でっか!全長6.4メートル、重さ59キロの超巨大アナゴがイギリスで捕獲される!

  イギリス最大級のアナゴが捕獲されました。 全長6.4メートル、重さ …

危機一髪!巨大な落石が走っている車を襲う!
危機一髪!土砂と巨大な落石が走っている車を襲う瞬間を車載カメラが捕らえる!

撮影者:Paul Townsend 事件や事故等の決定的瞬間を収めたりとドライブ …

宇宙人に誘拐され、体に謎の機械を埋め込まれた男性

  イングランドでラグビーショップを営んでいるスティーブ・マンデーさん …

閉じる