18フィートの超巨大パイソンが捕獲される。大人が5人がかりでやっと持ち上げられる重さ

 - 動物 , , , ,

 

あわせて読みたい
spython-training

©USGS

巨大なパイソンがエバーグレーズ国立公園内で捕獲されました。

 大人5人がかりで、なんとかこのヘビを持ち上げることができる大きさです。

 

アメリカ国内で見つかったヘビとしては、史上2番目の大きさ。

large-burmese-python

2013年に捕獲された史上最大のビルマニシキヘビの画像。体長約5.8メートル

アメリカ国内での発見例としては、史上2番目の大きさとなる巨大なこのヘビは、体長が18フィート3インチ(約5.5メートル)ありました。そして、体重は130ポンド(約59キログラム)。

 エバーグレーズ国立公園のシャークバレーで、7月9日に研究員たちによって発見されたこのニシキヘビについては、人道的に安楽死させられました。

 

 

 

こんな大きなパイソンは珍しいのですから、動物園などで保護することはできなかったのかと思うのですが、アメリカ国内の規定で安楽死が義務付けられている模様です。

 

凶悪な外来種として繁殖している

 

Female_Python_sebae_brooding_eggs_Tropicario,_FINビルマニシキヘビは、南アジアから東南アジアにかけての森林や水辺に生息しています。つまり、あらゆる場所に適応します。

 

彼らのほとんどは夜行性で、メスは一度に最高36個の卵を産みます。驚くほどの繁殖力と獰猛な食欲でアメリカ固有の生態系への影響が懸念されています。

こんなのが日本にも入ってきたらえらいことなので、駆除してしまうのは当然なのかもしれません。

 

参照:mirror








 関連記事

ヒトラーが生まれ変わった!?ヒトラーそっくりな子犬のチワワが現れる

撮影者:Wales News Service この写真じわじわくる。 少年にこの …

【ゴリラ凄い】 あらぶったゴリラの本気のタックルをご覧下さい

ある動物園で起こった出来事があまりに衝撃的過ぎて話題になっています。 こんな事が …

パオーン!象さんがあの場所のお水をゴクゴク飲む事案が発生

犬や猫といったペットを飼っている人にとってはよくあることですが、これはまた違う何 …

【ちょやめ、降ろして】キツツキの背中にイタチが乗って空を飛ぶ事案が発生

以前当サイトでカエルがカブトムシの背中に乗って楽しむ様子をお伝えしましたが、それ …

離陸寸前の飛行機にある生き物が大量発生!機内が大パニックに!

写真:EAST2WEST   悪天候やバードストライクなどで飛行機が遅 …

【動画】シャークケージダイビングでサメが襲ってくる映像怖すぎる!

ケージの中に入ってダイビングをすることで、ホオジロザメを間近に見れるということで …

ジョン・トラボルタのようにサタデー・ナイト・フィーバーしてる熊が激写される!!

  熊は時に森の中でダンスを楽しむことがあることは以前もお伝えしました …

世界初?生きたダイオウホオズキイカの映像が公開される!

クラーケンのような神話上の怪物として語り伝えられていたダイオウイカ。 近頃は漁網 …

【タコすごい】タコのカモフラージュ能力の高さがよく分かる30秒

食べても美味しいしタコすごい。   タコやイカは周囲に合わせて体表の色 …

【閲覧注意】ひどい咳に悩まされていた男性、肺からカゲロウの幼虫が出てくる

原因不明のひどい咳に悩まされていたフィル・リンドンさんは、咳とともに吐き出したも …

閉じる