チュパカブラの遺体発見か!? テキサスのおじさんが冷凍保存していた

 - UMA , ,

 

あわせて読みたい

テキサスのタフな男が謎の吸血UMAチュパカブラを発見しました。
ヤギや牛の血を吸って殺すチュパカブラは、テキサスでもたびたび出現しています。

赤い大きな目をしており、数メートル飛び上がるジャンプ力を持っているとされています。

chupi_anatomy_500_eng

テキサスのおじさんフィリップ・オリベイラさんは、自宅近くの小川でチュパカブラの死体を見つけました。
彼の飼い犬が今まで見たこともないような様子で吠え、茂みを調べるとこのクリーチャーの死体があったのです。

2A50E15C00000578-0-image-a-78_1436322360809オリベイラさんは生物学の学位を持っている生物学者でもあり「コヨーテにしては大きすぎる」と言います。
一方、テキサス州立大学の生物学者は、皮膚病によって毛が抜け落ちたコヨーテ以外の何者でもないと鑑定しています。

2A50E14400000578-0-image-a-80_1436322531485哺乳類専門家のヨナ・エバンスさんの元には年2回程度このような写真の鑑定を求められるそうですが、その全ての正体は皮膚病のコヨーテやアライグマだったそうです。
しかし、エバンスさんは新種の可能性についてもこう述べています。
「未知の大きな毛のない肉食動物を発見する可能性はあります。それを皮膚病になった既知の生物ではないと見た目から判断することは非常に難しいことです。
今回の死体もDNA鑑定を実施すれば、現在の生き物との違いを見つけることができるかもしれません」
2A50E15000000578-0-image-a-79_1436322363316オリベイラさんはDNA鑑定をする準備を進めています。

それにしても、保存の仕方も解凍の仕方もやたら雑なのが気になりますね。

2A50E15800000578-0-image-a-81_1436322540608こちらが発見当時のチュパカブラ(?)の様子。

 

参照:dailymail

 関連記事

マレーシアのジャングルでエイリアンが見つかる!?

ジャングルで謎の生物が見つかる ヤシの栽培所のスタッフがジャングルでこの謎の生き …

ポーランドで半魚人が捕獲される!? 「マーマン」実在の証拠か

信じられない映像に世界が驚いています。 ポーランドで撮影されたという短い動画には …

死ぬまでに見たい!世界の未確認生物UMAを見に行く値段を調べてみた

ツチノコやネッシーなどの不思議な未確認生物は世界中にいますが、実際に探し行くとな …

全ブラジルがパニック!狼男が町中に出没し目撃が相次いでいる!

全ブラジルが狼男の恐怖に怯えています。 小さな街で狼男が出没している噂がどこから …

アメリカの猿のUMA『デビルモンキー』。その正体はニホンザル?

アメリカ中部で目撃されているUMA『デビルモンキー』。目撃証言によると全身に長い …

何かの予兆!?イタリアで超巨大ナマズが打ち上げられる!
イタリアの釣り人が100キロ越えの超巨大ナマズを釣り上げる!

地震を予知できたり、食べても美味しいナマズ。 そんなナマズですが、先日イタリアで …

Googleストリートビューでネッシーを探せるようになったよー!!

写真:Google Blog   これでスコットランドまで行かなくて済 …

【閲覧注意】オーストラリアの都市伝説・ドロップベアが凶悪すぎる

上がかわいいコアラ。下がドロップベア。 人喰いヘビやワニ、凶悪な毒性生物があちこ …

大惨事の前に現れるUMA「モスマン」がアルゼンチンに出没中

アルゼンチンの小さな街でモスマンの目撃が相次いでいたようです。 昨年10月から目 …

影のようで影でないUMAシャドーマン。 シャドーマンを捉えた動画まとめ

シャドーマン、シャドーピープル、シャドーパーソンなどと呼ばれ世界各地で目撃されて …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閉じる