虹の洞窟とも呼ばれている中国 リードフルート洞窟(盧笛岩)が異世界すぎる!

 - 自然 , , , ,

 

あわせて読みたい
PAY-Scott-Graham-photography 写真:Mirror   虹の洞窟とも呼ばれている中国桂林省にあるリードフルート洞窟(盧笛岩)。 この洞窟で撮影された写真が美しすぎるとニュースになっています。   この洞窟は1959年に発見され、1962年に観光客に向けに一般公開されました。 発見されたときに入口に盧(ヨシ)が生い茂っており、この盧で笛を作るといい音色がすることからリードフルート洞窟(盧笛岩)と名づけられました。 唐の時代からこの洞窟に観光客が訪れていた形跡があり、洞窟内には当時の碑文が70個以上あります。   全長240メートルの洞窟内には、数多くの鍾乳石があり、神話の登場人物や野菜、自由の女神像のような形をした鍾乳石もあります。   今回この洞窟の写真を撮影したのは、アメリカの写真家スコット・グラハムさん。 スコットさんはかなりの数の洞窟を見てきたが、この洞窟が今まで見た中で最も素晴らしい景色だったと語っています。     それではご覧ください! 洞窟内の湖は非常に穏やかで鏡のように岩を反射しています。 PAY-Scott-Graham-photography 写真:Mirror   洞窟内はライトアップされています。 中にはこのライトアップはやりすぎなのでは?という声もあります。 PAY-Scott-Graham-photography 写真:Mirror   洞窟内で三脚が使えなかったり、ライトアップの点滅があったりと撮影するのは大変だったスコットさんは語っていました。 PAY-Scott-Graham-photography 写真:Mirror   本当にこの洞窟が、地球上に存在しているのかと疑ってしまいたくなる様な美しさですね。 お隣中国ですし、シルバーウィークに旅行で行ってみるのもいいかもしれませんね。   参照元:MirrorAmusing Planet








 関連記事

アラスカ湾でクジラの謎の死が相次ぐ。5月以降で30頭、従来の10倍のペース

  アラスカ湾でクジラの原因不明の死が相次いでおり、研究者が死の原因を …

松ぼっくりのような鱗を持つ動物「センザンコウ」にまつわる10のこと

写真:iStock   松ぼっくりのような鱗を持つ「センザンコウ」とい …

脳疾患の原因はライチ?

事件概要 東インドのビハール州の病院の外で、過去3週間に渡って100人以上の子供 …

海底火山から新種の黒いヌメヌメフィッシュが見つかる!

ちっちゃ!でもなんか怖い顔! このキモかわいい生き物はオーストラリア沖の海底火山 …

チリでM8.3の地震が発生!現地からの画像・動画まとめ

チリの首都・サンチアゴの北西沿岸部でM8.3の地震が発生しました。 この地震によ …

永久凍土から3万年前の古代ウィルスが復活!パンデミックの危険性も

これは地球温暖化の脅威の1つになりえます。 シベリアの氷の中で発見された3万年前 …

ヒョウモンダコ
海に行くなら要注意!日本近海にいる毒を持った海の生き物

もうすぐやってくる夏には海に行く方も多いでしょうが、海には危険な生き物がいっぱい …

一体どうなっているの?ありえない角度で積み上げられた石が出現

写真:Mikael Buck   マン島TTレースで知られる小さな島マ …

水着で山を登った 「ビキニハイカー」が凍死

36歳の台湾人女性のWu Chi-yunは1月11日、台湾の玉山国立公園でソロハ …

マグマが吹き出す海底火山の火口を泳ぐ耐熱サメが見つかる!

人間が即死するような環境でもサメにとっては温泉みたいなものなのかもしれません。 …

閉じる