【どうしてこうなった】コンゴ共和国に配属されたロボット警官が斬新な造形すぎる!!

 - 海外ニュース, 驚き , , , ,

 

あわせて読みたい

コンゴ共和国の首都キンシャサにロボット警官が配備されたと話題になっています。 一体どんなロボットなのでしょう。

もしかして世界初なのでは? やっぱり、映画「ロボコップ」の様なロボットなんでしょうか。

それではそのコンゴ共和国のロボコップをご覧ください! 【マジかよ】コンゴ共和国にロボコップが配属されているぞ!! なんだよこれ!ふざけんなよ!!期待を返せ!! 三流特撮でもこんなのでてこないぞ!!!

外見とは裏腹に意外と高性能

【マジかよ】コンゴ共和国にロボコップが配属されているぞ!! こんなコレジャナイ感溢れるコンゴ共和国のロボコップですが、手は信号的な役目を果たしており、ふざけた顔を目は道路状況をリアルタイムに記録しており警察に情報を送信しています。

コンゴでは2007年から2776人もの人が交通事故で死亡しているため、地域の交通の秩序を守るため配属されました。 このロボットを開発した会社の社長、技術者でもあるテレーズさんは、この発明がキンシャサの交通違反を減らせるのではないかと考えています。

「私たちの街では、誰かが犯罪を犯し逃げると誰もが何も見てないということができてしまいます。しかし、今では昼夜問わず、私たちはリアルタイムで犯罪者を見ることができ、彼らは多額の罰金を支払うことになるでしょう。」 とロボコップの活躍に期待しています。

ちなみにこちらにロボコップが実際に動いている映像がアップされています。

どうしてこうなった。

 

参照元:mirror

 関連記事

インドネシアのジャングルの奥深くに佇む謎の教会「チキン教会」

写真:youtube   インドネシア ジャワ島マゲランのジャングル奥 …

廃棄された広大な地下要塞。ICBMの発射基地に潜入する動画が凄い

今回はアメリカ ペンシルバニア州 セントラリアにある廃ミサイル基地に潜入した動画 …

【動画】未来が現実に!レーザーガンを自作する大学生が現る!

スターウォーズ、スタートレック、ターミネーター、銀河鉄道666等、様々なSF作品 …

オーパーツか!1990年代に発見された3億年前の「ネジ」の謎に迫る!
オーパーツか!1990年代に発見された3億年前の「ネジ」の謎に迫る!

撮影者:metro   一体このネジの様なものはなんなのか? &nbs …

【怖すぎ】ペルー 聖なる谷の崖に全面ガラス張りのホテルが登場!

写真:Natura Vive   ペルーの聖なる谷はインカ帝国時代の遺 …

準惑星ケレスにピラミッドを発見!なぜできたのかは不明の模様

ドーン探査機が接近している準惑星ケレスの地表上に、ピラミッドのような山があること …

とにかくデカい!モフりたすぎる巨大ワンコたちの画像まとめ

巨大なモフモフが現れた! 漫画から出てきたような巨大なわんこですが、この写真には …

今日から君の家もエド・ゲイン仕様に!自宅でできる簡単!人皮風テーブルクロス作成講座
今日から君の家もエド・ゲイン仕様に!自宅でできる簡単!人皮風テーブルクロス作成講座

こちらが完成品。 あらやだ素敵 ではでは早速作り方に行きましょー!! &nbsp …

現実がヤバイ。常識を飛び越えてくる錯視写真まとめ

どーなってんの?って一瞬目を疑っちゃう不思議な画像をご紹介します。 バッタ怪獣が …

人間の2倍の大きさ!イエティの足あとが発見される

かつて石原慎太郎元東京都知事も追い求めたイエティ。その足あとがシベリアで発見され …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閉じる