【こんなの食べるのかよ】動物が作る世界の高価な珍味6種類。【人ってすごい】

 - ふしぎ, 驚き , ,

 

あわせて読みたい

世の中にはたくさんのグルメが存在しています。 その中にはいわゆるゲテモノとも言われる、なんでこれを食べようとしたんだろうというようなものも混ざっています。 今回はそんな珍味を6個ご紹介いたします。 しかも高価!

1.ブラックアイボリー

【こんなの食べるのかよ】動物が作る世界の高価な珍味6種類。【人ってすごい】 撮影者:Stuart Bassil

タイで作られているコピ・ルアクのゾウ版ともいわれている「ブラックアイボリー」。 ゾウにコーヒー豆を食べさせ、そのフンからでたコーヒー豆を集めたのがこちら。 コーヒー一杯のお値段、なんと50ドルするんだとか。

2.ツバメの巣

【こんなの食べるのかよ】動物が作る世界の高価な珍味6種類。【人ってすごい】 撮影者:wantchinatimes

中国ではフカヒレやアワビと並ぶ高級食材「ツバメの巣」。 唾液の分泌物でできています。

スープにしたり、デザートになったりします。 因みに、ツバメの巣が料理で出る宴席は「燕菜席(イエンツアイシイ)」と呼ばれています。

3.ウニ

【こんなの食べるのかよ】動物が作る世界の高価な珍味6種類。【人ってすごい】 撮影者:buelahman

日本三大珍味とも呼ばれている「ウニ」。 生でも焼いても美味しいウニ。 なんでや!美味しいじゃんか!という声も聞こえてきそうですが、実はあれ、精巣・卵巣が混ざったものです。

4.ドンキーチーズ

【こんなの食べるのかよ】動物が作る世界の高価な珍味6種類。【人ってすごい】 撮影者:diet-blog

これは一体なんのチーズでしょう? ウシ?ヤギ?違います。 セルビアのロバの乳で作ったチーズです。

ロバのミルク自体、希少価値が高く1頭から取れるミルクの量は、1日200ミリリットルしか取れません。

1キロのチーズを作るために25リットルのミルクが必要となるため、1キロで約10万円もするんだとか。

5.白子

【こんなの食べるのかよ】動物が作る世界の高価な珍味6種類。【人ってすごい】 撮影者:seriouseats

いい感じに焼きあがってますね。 ポン酢で食べるとめっちゃ美味しい白子も紹介されています。 魚類の精巣ですね。

6.カタツムリの卵

【こんなの食べるのかよ】動物が作る世界の高価な珍味6種類。【人ってすごい】 撮影者:snail-caviar

カタツムリだけじゃなくて卵もかよ。 ホワイトキャビアとも言われているリンゴマイマイの卵です。

キャビアの材料であるチョウザメが激減しており、代替えとして注目されているんだとか。 因みにお値段はなんと125グラムで25000円とのこと。

いやほんと、なんでこれを食べれると思ったんでしょうか。 最初に食べた人に何を思って食べたのかを問いたいです。

参照元:viralnova








 関連記事

【緊急】「AppleWatchドヤ」に備えろ! 圧倒的個性で差を付ける腕時計が注文受付中

Appleウォッチが予約開始になりました。発売日の4月24日は18金Appleウ …

発想の転換!?ちょっとした事で人生が楽しくなっている20人
発想の転換!?ちょっとした事で人生が楽しくなっている20人

撮影者:Massimo Barbieri 発想の転換をするだけで、目の前の困難を …

-40℃の極寒のシベリア、外で沸騰したお湯を撒いてみたら・・・
-40℃のシベリアで沸騰したお湯を撒いてみた結果→一瞬で雪に

寒い外で水を撒いてみたらどうなるんだろう?なんてこと、誰しも一度は考えたことがあ …

【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集
【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集

色々おかしい。 全体的に目が残念な事になってますね。 フォルムに関しては言わずも …

今からでも間に合う!エイプリルフールのどっきり15個!
今からでも間に合う!エイプリルフールのどっきり15個!

明日は4/1!エイプリルフール!!   エイプリルフールにちなんで、一 …

宙返りしながら投げた2つのボールが同時にゴールへ!? バスケのスゴ技少年が凄すぎる

『スラムボール』という競技をご存じでしょうか? 通常のバスケットに用いられるコー …

【閲覧注意】5000枚にスライスされた男女がデジタル人間として蘇る

米国立医学図書館の「仮想人間」を作り出す計画が重要な節目を迎えました。このプロジ …

グーグルアースの衛星画像で見る世界の人口パターンが綺麗で気持ちいい
グーグルアースの衛星写真で見ると地上に現れる模様が綺麗で気持ちいい

撮影者:Daily Overview 空から見ると建築物などが連なって模様になっ …

火星で今度は宙に浮くスプーンとホバーボードを発見!

NASAの無人探査機によってエビやカニ、イグアナと生物が続々と発見されている火星 …

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる
まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

え?いやちょっと待ってどうなってるのこれ? 悪魔の実でも食べたの?   …

閉じる