なにこれグロい!でもうめえええええええ!食べられる奇妙な生き物たち

 - 驚き , , , , ,

 

あわせて読みたい
ネットで人気の変な生き物たちの中には食べられる生き物も多いんです。 決して食べようとは思えない生き物の生きている姿とお料理後の姿をBefore/Afterで御覧ください。 食への偉大な探究心に敬意を表さざるを得ませんね。

ダイオウグソクムシ

gusoku3gusoku2 台湾ではダイオウグソクムシをからあげで食べているそうです。 カラッとクリスピーに揚がったグソクたんは生前そのままの姿でちょっと食べづらそう。 気になるお味はエビ・カニの風味がついた泥の味とのこと。  

ピュラチレンシス

pyuratipyurati2 どう見ても岩かヘドロにしか見えない、ホヤの仲間のピュラチレンシス。 南米の海岸に生息していて、地元じゃ普通に魚屋さんで売られるポピュラーな食材なんです。 料理するとホヤそっくりの味でとっても美味しいんだとか。  

ヤツメウナギ

yatumeOLYMPUS DIGITAL CAMERA 歯の形状がとってもキモい吸血ウナギのヤツメウナギ。 世界各地で食用にされていて、日本では蒲焼き、ヨーロッパ圏では様々な郷土料理で食べられているポピュラーな食材なんです。 味はレバーのようで、ビタミンAを大量に含んでいるため食べ過ぎると身体に悪いそうです。  

ワラスボ

warasuboOLYMPUS DIGITAL CAMERA 有明海のエイリアンの異名を持つワラスボ。 エイリアンのミイラにしか見えない干しワラスボは珍味としてポピュラーな食材ですね。地元ではお刺身でも食べられるんだとか。  

ユムシ

yumusiyumusi2 クロダイなどの釣り餌でポピュラーなユムシ。 その見た目から海外ではペニスフィッシュなんてひどい名前で呼ばれています。 ミル貝のような食感で刺し身でも酢の物としても美味しいらしいです。   いかがでしたか? 生きている姿は強烈ですが、料理された姿を見ると意外と食べられるかもと思っちゃいます。








 関連記事

【目の錯覚】MCエッシャーのトリックアートをチョークで描く制作風景を早回しで【すごい】
【錯視】エッシャーのだまし絵をチョークで描く制作風景を早回しで【すごい】

視覚の魔術師、エッシャーの代表作「遭遇(Encounter)」をチョークで描く動 …

【野球】アリなんだこれ。ボールが入ったグローブを1塁に投げる→見事アウトに!

試合って何が起こるか分からないから観ていて楽しいですね。   4月19 …

サーフィンをしながらギターをかき鳴らす動画が凄いと話題に
サーフィンをしながらギターをかき鳴らす動画が凄いと話題に

カナダのミュージシャン、クリス・ハルさんがサーフィンをしながらギターを弾く動画が …

うわっ食べられる!ご安心下さい。沈没した空母です

グロテスクな巨大魚がいまにもダイバーを食べようとしている! そんな風に見えますが …

ダイナマイト漁で両手を失った男性が自ら鉄くずから義手を作る
ダイナマイト漁で両手を失った男性が自分で作った義手がかっこいい

ないなら作ってしまおう。 そうしたほうが自分にぴったりなものを探す必要もなく、手 …

【無駄実験】スマホのバッテリーをナイフで刺してみた結果⇒大爆発!!

撮影者:Andy Melton スマートフォン等に搭載されているリチウムイオン電 …

浜サメ釣りを極めて200匹以上のサメを釣りあげた19歳青年

凶暴で恐ろしい海の殺し屋であるサメ。そんなサメを陸から釣り上げる浜サメ釣りを極め …

【タコすごい】タコのカモフラージュ能力の高さがよく分かる30秒

食べても美味しいしタコすごい。   タコやイカは周囲に合わせて体表の色 …

死してなお200年以上瞑想を続ける僧侶のミイラが発見される。
死してなお200年以上瞑想を続ける僧侶のミイラが発見される。

未発見だったのにも驚きですが姿勢が全く崩れてない! 専門家によると、この発見され …

【後がないんじゃ、あとが】白血病を患った男性、ガン細胞を死滅させるために自分自身をローストし始める。

撮影者:CEN   荒治療ってレベルじゃないけど背に腹は変えられない。 …

閉じる