未来的な睡眠室の本当の目的

 - 宇宙, 怖い, 怖い話, 恐ろしい, 海外ニュース , ,

 

あわせて読みたい


アニメ化されたテレビ番組「Futurama」のファンはシリーズを通して「自殺ブース」の存在を覚えているでしょう。









Sarcoは、Nitschkeの組織であるExit Internationalによって開発されたもので、1人の人が快適に収まるポッド型の部屋です。

ユーザーが死ぬ準備ができたら、彼らはボタンを押します。




そして、それはチャンバーを酸素レベルを約5パーセントに下げるために液体窒素でいっぱいにします。




ユーザーは1分以内に意識を失います。




彼らが死んだら、カプセルは棺桶として使われることができます、一方ベースは再利用されることができます。




Nitschkeは合法的安楽死の熱心な支持者であり、70歳以上の人は自殺幇助を探す権利を持つべきだと考えています。




しかし彼は、合理的な人なら誰でも死ぬことを選択できるようにすべきだと主張することに注力しています。




緑色の光が彼の装置を使用するようになる前に、Nitschkeは人々がオンライン精神的健康調査票に記入する必要があると言います。




4桁のアクセスコードをマシンに届けるためにそれを渡す必要があるでしょう。




Sarcoは3D印刷されるようにも設計されていました。




blueprintsは無料でインターネット上で利用できるようになるでしょう。








それはそれが世界のどこででも使われることができることを意味します。




スウェーデンの自殺診療所はすでにこの機械に興味を持っています。




この自殺マシンについてどう思いますか。




人々は彼らが望むときに彼らの人生を終わらせる権利を持つべきですか、あるいはこれは本当に悪い考えですか。







参照元:VIRALNOVA








 関連記事

幽霊が人を突き飛ばす瞬間がネット上にアップされる
幽霊に突き飛ばされた瞬間が監視カメラに映る

撮影者:Nadine Heidrich チリの首都サンティアゴで、幽霊が人を突き …

火星ガニが発見される!NASAの無人探査機が撮影に成功

最近のNASAによる火星の写真に写りこんでいた異様な物体が、この火星ファンの間で …

ヒェッ…!ゴキブリロボットが実用まで秒読み段階

なにもわざわざゴキブリにしなくても…。 ロシアの大学がゴキブリ型ロボットの開発に …

ロシアのバイコヌール宇宙基地の写真が公開される!!

写真:petapixel   元々はソ連が秘密裏にミサイルの発射場とし …

駐車場でレザーフェイスに遭遇するドッキリ。絶対漏らすわこれ。
駐車場でレザーフェイスに遭遇するドッキリ。絶対漏らすわこれ。

僕たちの永遠のヒーロー、レザーフェイスさんがあの古びた洋館から出張してきたみたい …

スペインの奇祭『炎の雄牛祭り』で雄牛に挑んだ男性が重体

牛追い祭りや闘牛よりもエキサイティングな祭りがスペインにはあるようです。 この「 …

体重14キロのデブすぎるにゃんこ。とうとうダイエットを始める。

写真:BARCROFT   ネコというかネコ型の樽だこれ。そんなデブす …

スイスのアルプスに全長381メートルの高級ホテルタワーが建設される計画が!

撮影者:Morphosis Architects   行ってみたいけど …

【動画】廃校に潜入したら黒魔術めいた儀式の跡を見つけてしまう動画

廃校に潜入してみたら、見てはいけないものを撮影してしまった映像を今回ご紹介致しま …

【悲報】金正恩は痩せるとイケメンらしいことが判明

ぽっちゃり体型と奇抜な髪型が特徴的な北朝鮮の指導者・金正恩ですが、彼の痩せた姿の …

閉じる