タンクマン – 天安門事件でたった一人で戦車に立ち向かった「無名の反逆者」の行方

 - 海外ニュース , ,

 

あわせて読みたい

1989年6月4日、中華人民共和国で起こった天安門事件の直後、天安門広場に通ずる長安大街の路上で戦車車列の行く手を遮る一人の男がテレビで放送され、話題となった。

天安門事件の翌日(6月5日)、天安門前の10車線道路で、彼は事件を鎮圧するために現れた59式戦車の車列の前に立ち、行く手を遮った。

戦車は何度も彼を回避するために横に迂回しようとするが、その都度彼は戦車の前に立ちふさがり侵入を防いだ。

しばらくそれを繰り返した後、彼は戦車に飛び乗って中の兵士となんらかの話をした。

それを見ていた他の市民が彼を群衆の中に引き戻し、戦車は再び走り出した。

無名の反逆者は誰か?

被写体の男性の素性は、謎に包まれている。

氏名不詳のため、「無名の反逆者」(英: Unknown Rebel)、「戦車男」(英: Tank Man)などのニックネームで呼ばれている。

当時の学生指導者の吾爾開希(ウーアルカイシ)や王丹、中国の知識人にさえ、彼のことを知る者が存在しない。

その場にたまたま居合わせた普通の中国人の若者の1人ではないかと言われている。

買い物袋を持っていることから、計画していたわけではなく、たまたま見た戦車の車列に正義感から立ち向かったのではないかという憶測もある。

イギリスのタブロイド紙『サンデー・タイムズ』は事件直後、この人物はWang Weilin(王維林)という19歳の学生であると報じた。

国家の秩序転覆を図ったという名目で起訴された可能性があると言われている。

彼のその後については、「すぐに処刑された」「刑務所の中で精神に異常を来した」「出所して台湾で暮らしている」
などの諸説があるが、いまだに行方がわかっていない。

中国政府の回答

1990年の記者会見で、アメリカ合衆国のジャーナリスト、バーバラ・ウォルターズから「中国の自由の象徴というべき、あの男はどうなったのか?」という質問に対し、中国共産党中央委員会総書記江沢民は「死んではいないと思うが…」と言葉を濁しただけに留まった。

この回答が彼の運命を暗に示していると考えられている。

天安門事件では、多くの抗議活動をしていた学生たちを特定して、処罰したと言われている。








 関連記事

メントスコーラを超える威力のプロパンコーラが凄い!でも真似しちゃダメ!

コーラにメントスを入れると爆発的に噴き出す現象はみなさんおなじみですが、これはメ …

道路の穴が補修されない!→巨大なワニを置いてみた

  これは素敵な解決法。 インドのバンガロールで、水道管の破損によって …

祖父母の屋根裏を掃除してたら、宝の地図と人の手が発見される!

写真:youtube 家で探し物をしていたら、たまたま見つけた箱の中に宝の地図が …

【流石USA】約20トンの花火積んだトラックが玉突き事故で爆発する
【ド派手】20トンの花火を積んだトラックが爆発炎上!

2015年1月9日、アメリカ ミシガン州の高速道路「I-94」で約20トンの花火 …

南極で巨大UFOが墜落か!?謎の穴がグーグルアースで発見される!

写真:googlemap   世界各国で目撃されるUFO。そんなUFO …

カルブコ火山が42年ぶりに大噴火! 美しさと恐怖が同居する噴火画像・動画ツイートまとめ。噴煙が立ち上る様子から火山雷まで。

チリ南部のカルブコ火山が4月22日、42年ぶりに大噴火をおこしました。チリ政府は …

それ以上いけにゃい!赤ちゃんがオーブンを使うのを止めるネコが現れる
それ以上いけにゃい!赤ちゃんがオーブンを使うのを止めるネコが現れる

  家の至る所に、赤ちゃんの好奇心を奪ってしまうものと危険なものが溢れ …

マリリン・マンソン、お父さんのどっきりに見事に引っかかり赤面
マリリン・マンソン、お父さんのどっきりに見事に引っかかり赤面

撮影者:Terry Richardson この親にしてこの子あり。 マリリン・マ …

人の心臓かと思ったらアメフラシだった!?ジャンボアメフラシが海岸で発見される!

  東サンフランシスコ湾に来ていた海水浴客が、海岸に人の心臓が落ちてい …

フィリピンで超巨大のメガマウスが発見される!!
フィリピンでメガマウスが発見される!!

科学者曰く、世界上で発見されている66匹目のメガマウスになるとのこと。 こちらは …

閉じる