浜サメ釣りを極めて200匹以上のサメを釣りあげた19歳青年

 - 海外ニュース, 驚き , , ,

 

あわせて読みたい

enhanced-6314-1443061963-1

凶暴で恐ろしい海の殺し屋であるサメ。そんなサメを陸から釣り上げる浜サメ釣りを極めてしまった19歳の青年がいるようです。

浜サメ釣りなんてジャンルはおそらくオーストラリアにしか存在しないと思うのですが、彼は間違いなくこの競技のチャンピオンなのだ。

 

とにかくワイルドさがハンパない

enhanced-5926-1443064357-1このサメ釣り人はマックス・マガーリッジさんは19歳。年下ですがアニキと呼ばせていただきたい。

彼は普段はライフガードをしている青年で、浜サメ釣りの方法を1年かけて完成させたとのことです。今までにキャッチしたサメは200以上。サメを捕まえたら背びれにタグを付けてすぐに海に返すんだとか。

enhanced-1049-1443062097-1先日はオーストラリアの海岸の秘密のビーチへ釣り旅行を行い、3.86mのタイガーシャーク(イタチザメ)、3.78mのハンマーヘッドシャーク(シュモクザメ)、2.7mのブルシャーク(オオメジロザメ)を釣り上げました。

enhanced-30667-1443062801-1enhanced-22360-1443066348-1

リールを巻き上げる際のサメとの格闘は3時間に及ぶこともあると言います。

「その戦いはあなたの膝と精神を押し潰そうとします」とマガーリッジ兄貴はFacebookで漏らしています。

enhanced-10695-1443061589-1彼の釣りの方法は釣りの型にはまらないスタイルで、マガーリッジ・スタイルとでも呼ぶべき方法だと言います。

「私はカヤックで400~600mの沖に出て、カジキ釣りに使う仕掛けに付けたエサを投げ入れます。そして、ビーチでサメがエサにかかるのを待つのです」

彼の目的はサメの研究であるため、サメの駆除が目的ではないようです。

サメを傷つけない釣り針を使い、タグ付けと記念撮影を済ませたら60秒以内に海に返していると言います。

 

参照:buzzfeed 写真全て:©TBDsharkfishing Facebook/instagram








 関連記事

100年前にセーヌ川で見つかった身元不明の少女の遺体がある理由で有名に!!

写真:wikipedia   何故だか分かりますか?答えは後ほど。 & …

人間を辞めたある写真家のセルフポートレート

リアル寄生獣 これはスリットスキャンと言う撮影技法を用いたフランスの写真家、&# …

フードを被った霊がこっちを見ている?迫害されたカトリック司祭の霊が撮影される!

イギリス・スコットランドの高地にある『Scalan神学校』は、神学校としての役割 …

もはやなんでもアリだな!火星で今度はイグアナが見つかる!

カニやエビが見つかった火星で、今度はイグアナが見つかったようです。早速その画像を …

世界一恐いホテル? 100年間聖職者の遺体が安置されていた棺桶で眠れるホテル

このホテルはもしかしたら世界一恐怖を感じることができるホテルかもしれません。死体 …

着陸していたUFOに接触を試みた事件「ミシャラク事件」

写真:UFO Evidence   宇宙人やUFOを目撃したという話は …

【歩いてみたい】氷が透明すぎる湖を歩いたらまるで宙に浮いているみたいだと話題に
【歩いてみたい】氷が透明すぎる湖を歩いたらまるで宙に浮いているみたい

何これすごい!歩いてみたい!! まるで宙に浮いてるみたい! スロバキアにあるハイ …

月が大きく見える現象「スーパームーン」

月が大きく見えるスーパームーンとはいったい何でしょうか。 その名前が示すように、 …

【動画】チャーリーチャーリーチャレンジをやってみたまとめ10個!

  日本でも大流行しニュースにもなってしまったチャーリーチャーリーチャ …

【閲覧注意】なんだか鼻の調子がおかしい…病院に行ったらぎゃあああああああ!!!

注意:虫が苦手な人は絶対に見ないで下さい。これは、100匹以上のウジが男性の鼻に …

閉じる