フードを被った霊がこっちを見ている?迫害されたカトリック司祭の霊が撮影される!

 - オカルト, 怪奇現象, 海外ニュース , , ,

 

あわせて読みたい

GHOST_DN01イギリス・スコットランドの高地にある『Scalan神学校』は、神学校としての役割のほかに、当時迫害を受けていたカトリック教徒の避難所として機能していた歴史があります。

多くのカトリック教徒を匿ってきたこの建物は現在封鎖され、立地も人里離れた丘の上にあることから人が入り込むような事は無い筈でした。

しかし撮影者の二―ル・ロバートソン氏が公開した写真には、その入り込むはずの無い人影が写っていました。

 

フードを被った人物がこっちを見ている

GHOST_DN05

この画像、居るはずのない「人影」が写っているのがわかりますか?

公開元である二―ル氏のフェイスブック上では、このフードを被った男についての論争が巻き起こっています。

現地メディア『Mirror』によると、男はカトリックが迫害されていた当時、司祭を務めていたとされる「ジョン・パターソン」という人物である可能性が高いと推測しています。

GHOST_DN061783年に死亡したジョン氏は、非常に背が高かったため、彼用の棺が建物内に入りきらなかったという逸話が残っています。

写真の人物も非常に背が高く、身体的特徴が類似しているという点が挙げられるようです。

イギリスのカトリック教は、19世紀に入って徐々にその立場を復権させていきました。しかしそれ以前に死んでしまった彼の目には、未だにカトリックへの迫害を続けるイギリス社会が写っているのかもしれません。

 

参照:mirror(画像全て©Neil Robertson/Deadline News)








 関連記事

中国の強引な開発に抵抗していた家のビフォーアフターが公開される

中国の急激な不動産開発によって家を立ち退かなければならない人が続出しています。 …

世界最大のウサギの子供がお父さんを抜く勢いで成長中! お父さんの記録を狙っている模様

毎年イースターの時期に報じられる世界一大きなウサギのニュースが入って来ました。 …

トビリシの洪水で動物園の猛獣が街中に脱走中。現地の写真まとめ

ジョージア(旧グルジア)の首都トビリシで、14日の深夜に大規模な洪水が発生し、動 …

スナップチャットが新しいレンズを追加!おかしなことになってるぞ!

今一番イケてるSNSと言われ海外で大流行中のsnapchat。 新しい機能として …

400万人が視聴したポルターガイスト現象の動画

「アイルランドで最も恐ろしい家」なのでしょうか。 アイルランドのアシュリー・マー …

胴体があるだけじゃない!モアイのあまり知られていない秘密はまだまだあった!

現在話題となっている、「モアイに胴体があった!」というニュースですが、これはオカ …

【閲覧注意】なんだか鼻の調子がおかしい…病院に行ったらぎゃあああああああ!!!

注意:虫が苦手な人は絶対に見ないで下さい。これは、100匹以上のウジが男性の鼻に …

心霊スポットに行ったリア充男性の身体に異変が起こったと話題に

さんざん拡散されているネタですが、おに怖的には乗っておかなくてはいけない気がする …

悪霊が住み着いているホテルのポルターガイスト映像がすさまじい

  ホテルに住み着いてしまっている悪霊が、女性を追い詰めてしまうという …

PRIDEとK-1で活躍したヒョードルの弟が予想外の方向で極悪なことになっていた!

ヒィィィすごくサイコで怖いよう。どちらかというと山本KID的な悪さをイメージして …

閉じる