この微笑ましい家族写真は予想の斜め上な恐ろしさを秘めています

 - 怖い, 海外ニュース , , ,

 

あわせて読みたい

120微笑ましい家族の夏の1日のはずでした。しかしこの写真が後日、この家族を恐怖のどん底に叩き込みます。

 

グラベルさん一家はこの日、海に遊びに来て、海藻とフジツボに覆われた古いブイの周りで遊んでいました。

両親はこのブイを船から落ちた古いブイだと考えていたのですが、実はコレ、とんでもない代物だったんです。

 

ただのブイだと思ったら…第二次世界大戦の機雷

5日後、家族は自分たちがまさに遊んでいたあの場所で機雷除去が行われたことを知ります。

 



 

ブイは70年前の大戦で使われた機雷だったのです。

 


「私の子どもたちが週末にジャンプしたブイはWWⅡの爆弾だったことが判明しました。あっぶね!」と、父親のガレス・グラベルさんはTwitterに投稿しています。

子どもたちはブイについたフジツボに興味を持っており、ブイの上にチェーンが付いていることにも子どもたちは気付いていたとガレスさんは言います。

「私は冗談で『爆弾かもよ~』なんて言ってましたが、実際にそうなるとは思ってもみませんでした。私達は非常にラッキーだったんだと思います。あと一歩で大惨事だったと思うと衝撃的です」

 

こんな風に海岸に転がっていたら、普通は気づかないかもしれないですね。

日本にも未だ第二次世界大戦の不発弾が大量に眠っており、決して他人ごとではありません。

 

参照:metro








 関連記事

Googleの人工知能でキモい画像を作れるサイトがヤバイ!なんでも犬だらけのキモ画像にできちゃうぞ!

こわE。 Googleが開発している人工知能が描き出す画像がキモいと以前から話題 …

マリリン・マンソン、お父さんのどっきりに見事に引っかかり赤面
マリリン・マンソン、お父さんのどっきりに見事に引っかかり赤面

撮影者:Terry Richardson この親にしてこの子あり。 マリリン・マ …

アメリカ縦断を目指していたヒッチハイクロボット、何者かに破壊されて断念

アメリカでの旅を初めてから2週間で、ヒッチハイクロボットの旅は終わってしまいまし …

NYの地下鉄に潜む「死神」? 危険な乗車をする若者の足元に不気味な髑髏が映り込む

NYのローカルニュースブログWestSideRagに読者から投稿されたこの写真。 …

ニュージーランドでもダイオウイカが打ち上げられる。深海で異変が起きている!?

ニュージーランドのカイコウラの砂浜にダイオウイカと思われる巨大なイカが打ち上げら …

中国で完全に卵サイズの大きさの雹が降り車が穴だらけに!

中国・河南省で卵サイズの雹が降りました。現地では警報が発令され、外出しないよう呼 …

悪霊が住み着いているホテルのポルターガイスト映像がすさまじい

  ホテルに住み着いてしまっている悪霊が、女性を追い詰めてしまうという …

車に顔を突っ込んでエサをねだるバッファローが怖いけどキモかわいい!

完全にイッちゃってる顔だ…。 写真家のキャロライン・ウォーカー・エヴァンスさんが …

タマヒュンどころじゃない!高さ290mで命綱なしの綱渡り

やめなよぉ。 高さ290mで命綱なしの綱渡りをした命知らずがいるようです。もちろ …

核実験か!? 内モンゴルで空が真っ赤に染まり泥を含んだ黒い雨が降った原因とは

4月15日午後2時ごろ、内モンゴル自治区アルシャンにて、昼間にもかかわらず空が真 …

閉じる