ヤギのように生きる人間になろうとした男性、3日で断念

 - 海外ニュース , , ,

 

あわせて読みたい
Goat1

©Tim Bowditch

働けど働けど楽にならない生活。そんな人間社会の営みを回し車の中を走るネズミに例えて「ラットレース」と呼ぶことがあります。

そんなラットレースに嫌気が刺して、ヤギレースに参加した男性が現れました。彼は人間社会をドロップアウトし、ヤギ社会で生きることにして、諦めました。

 

Goat2

©Tim Bowditch

トーマス・ウェーツ氏は、スイスアルプスでヤギとなって三日間、ヤギの群れの行動を調査しながら過ごしました。

彼は四つんばいで歩き回れるために専用の特別な義手を使用し、ヤギと同じように草を食べられるようにしました。

ウェーツ氏は、人間が欲望を満たすために技術を使用する方法に興味を持つ概念デザイナーです。

彼はmirrorの取材に対してこう言いました。

「私の目的は休暇を取ることで、痛みや後悔を取り除き、将来の心配などの自意識から逃れることです」

しかし、ヤギになることは決してストレスフリーな生活ではありませんでした。

Goat3

©Tim Bowditch

「ヤギたちは素早く岩山を数キロ移動し、私は簡単に置き去りにされました。だから彼らに追い付くために1日の大半を歩くことになりました。合流できた時、そこが柔らかい草で覆われた牧草地で、本当に助かりました」

Goat4

©Tim Bowditch

彼は牧草を食べながらヤギとともに過ごしましたが、3日で断念しました。その原因は急峻な岩山にあったと言います。

「もし岩山で足を滑らせたら、(ヤギの義足をつけているため)岩に当たるまで止める手段がありません」

Goat3

©Tim Bowditch

Goat (2)

©Tim Bowditch

Goat (3)

©Tim Bowditch

Goat (1)

©Tim Bowditch

ヤギの社会は彼を受け入れてくれているように見えるのですが、続けられなかったのは残念ですね。

彼はヤギ人間として過ごした日々を書いた本を出版する予定だそうです。

 

参照:mirror

 関連記事

タマヒュンどころじゃない!高さ290mで命綱なしの綱渡り

やめなよぉ。 高さ290mで命綱なしの綱渡りをした命知らずがいるようです。もちろ …

慌てないで!これは津波じゃない!アメリカ東海岸でまるで津波みたいな濃霧が発生

まるで映画『デイ・アフター・トゥモロー』のワンシーンです。ニュージャージー州の海 …

準惑星ケレスにピラミッドを発見!なぜできたのかは不明の模様

ドーン探査機が接近している準惑星ケレスの地表上に、ピラミッドのような山があること …

恐怖!指についたインクの中に浮かび上がる顔

プリンターのトナーを交換したら指にインクがべったり…誰もがそんな経験ありますよね …

アメリカの新しい観光地としてノアの箱舟を建設中!

写真:Answers in Genesis   現在、ケンタッキー州 …

うっかりもののお祖母ちゃん、25年物のチョコレートパウダーを使ったら、家族全員病院送りに
うっかりもののお祖母ちゃん、25年物のチョコレートパウダーを使ったら、家族全員病院送りに

撮影者:Michael Saechang   間違えちゃったてへぺろで …

車に顔を突っ込んでエサをねだるバッファローが怖いけどキモかわいい!

完全にイッちゃってる顔だ…。 写真家のキャロライン・ウォーカー・エヴァンスさんが …

国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい
国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい

撮影:Marius Tudor   そんな世界的なお祭りがあったのか! …

海外版こっくりさん「チャーリーチャーリーチャレンジ」にカトリック司祭が警告を発令!

こっくりさんやヴィジャボードなど、昔から降霊術の遊びは人々を惹きつけて来ました。 …

ついに反乱が!掃除機ロボットが人に襲い掛かる!!
ついにロボットの反乱が!?お掃除ロボットが人に襲い掛かる!!

撮影者:Kārlis Dambrāns お掃除ロボットに人が襲われるという事件が …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閉じる