おじいちゃんの家を家宅捜査したら→地下から戦車や高射砲が発見される!

 - 海外ニュース, 驚き , , , , , , ,

 

あわせて読みたい

tanie

写真:independent

 

家で探し物をしていたら、思いがけないものが見つかるという経験はあると思います。
今回はおじいちゃんの家を家宅捜査したら、度肝を抜かれるようなものが発見されたというニュースをご紹介いたします。

 

地下から戦車や高射砲が出てくる!!

2000-compressor

写真:AP

この家にある地下駐車場からはなんと、V号戦車パンター、88ミリメートル高射砲、この他にも第二次世界大戦で使われた装備などが発見され、押収されました。
このおじいちゃんはなんと、第二次世界大戦で使われた兵器のコレクターだったのです。

 

検察官のビルギット・ヘスは今回押収したものに関してこの様に述べています。
「この押収したコレクションは戻ってくることはないだろう。
ドイツの兵器に関する法律に違反しているし、研究の為に使われるだろう。」

 

検察では戦車や高射砲の移動をすることは不可能と判断し、軍を派遣して地下駐車場から出す事態にまで発展しました。

 

おじいちゃんの弁護士ピーター氏は、これらのものが全て非武装の状態で登録されており、チェック項目も全てクリアしているので、押収されるのはおかしいとDPA通信社へコメントをしています。

 

なんで、家宅捜査されるようなことに?

2000-compressor (1)

写真:AP

このおじいちゃん、今年の5月にナチス時代に作られた2つの巨大な馬の彫像を紹介したことでメディアなどの注目を集めました。
この彫像は、ヒトラーが彫像の間を通ったと言われており非常に貴重なもの。
しかし、これらは後に元所有者が現れ、盗品ということが発覚してしまいます。

 

おじいちゃんはメディアのインタビューで、戦車のことなども話しおり、コレクションに関する秘密はなかった様です。

 

勿論、この戦車の事は古くから住んでいる地元の人々も知っています。
隣人のクリスティン・シュレーダーはこのおじいちゃんが1978年から1979年の冬に戦車を使って除雪作業を行っていたことを地元誌に語っていました。

 

しかし、この戦車たちは一体どうなってしまうのでしょうか?

綺麗な状態のパンター戦車はマニア垂涎の逸品のため「ぜひ博物館で展示して欲しい」というコメントが寄せられています。

 

参照元:the guardian








 関連記事

核実験か!? 内モンゴルで空が真っ赤に染まり泥を含んだ黒い雨が降った原因とは

4月15日午後2時ごろ、内モンゴル自治区アルシャンにて、昼間にもかかわらず空が真 …

グーグルアースの衛星画像で見る世界の人口パターンが綺麗で気持ちいい
グーグルアースの衛星写真で見ると地上に現れる模様が綺麗で気持ちいい

撮影者:Daily Overview 空から見ると建築物などが連なって模様になっ …

サンタ
サンタは実在した!!これが彼らが働いていた街だ!!!

※ただし、廃墟だけどな。 ここはアリゾナ州にあるサンタクロースと言う実際にあった …

国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい
国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい

撮影:Marius Tudor   そんな世界的なお祭りがあったのか! …

マッチ5000本で作り上げたピラミッドを点火してみたら・・・
マッチ5000本で作り上げたピラミッドを点火してみたら・・・

撮影者:Jorge González マッチを束ねて燃やしてみたらどうなるんだろ …

ベトナム ホーチミンの超高層ビルに激突寸前のUFOが撮影される!

写真:Disclose.tv 2015年5月26日、ベトナム ホーチミンの超高層 …

空母型UFOか!?サンディエゴの上空で謎の超巨大飛行物体が撮影される!!

アメリカ サンディエゴで謎の超巨大飛行物体が撮影されたというニュースが入ってきま …

ハンマー?そんなもの使うやつぁ軟弱者だね。素手で板に釘を打ち込むマッチョマンが現る

釘を打つためにハンマーを使用するのが普通だと思います。 しかし、このウクライナに …

あまり知られていない支線塔の世界。自立できないけど凄かった

実はスカイツリーより高いタワーがかつて存在していたって知ってました? バベルの塔 …

ビン・ラディンはCIAの保護下で生きている!スノーデン氏が暴露

アメリカ国家安全保障局(NSA)の内部告発者エドワード・スノーデン氏は、オサマ・ …

閉じる