準惑星ケレスの謎の光点に探査機が最接近!精密動画が届くものの正体不明

 - 宇宙, 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい



Main-Ceras

©NASA/JPL-Caltech/UCLA/MPS/DLR/IDA



以前の記事でも取り上げた準惑星ケレスの謎の光る点に、NASAの探査機「ドーン」が最接近しています。

ドーンはケレスの上空4400kmを3日間で一周するフライバイ軌道に入っており、詳細な画像を地球に送ってきています。

NASAによる動画はこちら。


CERES2

©NASA/JPL-Caltech/UCLA/MPS/DLR/IDA



しかし、詳細画像を見た科学者の間でもこの光るスポットの正体に関しては意見が割れており、氷、火山、塩、温泉、その他に意見が割れており、その他の中にはおそらく宇宙人の都市などの意見も含まれていると見られます。

 

ケレスは火星と木星の間の小惑星帯を周回している準惑星で、球体をしていてわずかながら大気もあるため、発見当時は惑星と考えられていました。

ケレスの構造はその質量から、薄い地表の下は氷に覆われていると考えられています。

たまたまクレーターの中の一箇所だけ塵が積もっていなくて光っているというのも考えにくい現象ではないでしょうか。

 

割と地球から近いため、宇宙人が地球を監視するための基地を作るにはもってこいの立地。もしかすると、エイリアンが遠い星からワープしてくるワームホールがここにあるんじゃないでしょうか。

 

参照:mirror , NASA








 関連記事

セグウェイに乗ったまま140キロのダンベルでスクワットするマッチョマンが凄い

なぜやろうと思った。 世界の筋肉野郎たちは無用な重い物を持ち上げることに余念があ …

【速報】北京近くの発電所がぽぽぽぽーん!ほんとに火力?と疑問の声

北京近くの華能発電所で爆発が起きたようです。 現場ではキノコ雲が見られ、2名が死 …

フードを被った霊がこっちを見ている?迫害されたカトリック司祭の霊が撮影される!

イギリス・スコットランドの高地にある『Scalan神学校』は、神学校としての役割 …

100万年前に墜落したUFOが発見され発掘調査が始まる

ロシアのヴォルゴグラードで100万年前の地層から巨大な円盤が発掘されました。石の …

浜サメ釣りを極めて200匹以上のサメを釣りあげた19歳青年

凶暴で恐ろしい海の殺し屋であるサメ。そんなサメを陸から釣り上げる浜サメ釣りを極め …

【動画】あのロボットが究極進化! 障害物を飛び越えられるように!

マサチューセッツ工科大が研究している四足歩行ロボット「チーター」が走りながら障害 …

フィリピンで超巨大のメガマウスが発見される!!
フィリピンでメガマウスが発見される!!

科学者曰く、世界上で発見されている66匹目のメガマウスになるとのこと。 こちらは …

UFO目撃の詳細な統計データが発表される!一番UFOが出るのは7月の夜9時~11時!

アメリカのUFO専門家が、UFO目撃の詳細な統計データを作成し、可視化した画像を …

【宇宙怖い】 ゾワゾワくる。ゾッとするほど美しい土星の画像

太陽系のなかまたちの中でも、なんだか怖いのは土星と木星だと思います。 どちらも共 …

【閲覧注意】5000枚にスライスされた男女がデジタル人間として蘇る

米国立医学図書館の「仮想人間」を作り出す計画が重要な節目を迎えました。このプロジ …

閉じる