地球侵略の始まりか!?スペインで14機のUFOが目撃される!!

 - UFO, 海外ニュース , , , , ,

 

あわせて読みたい

main

写真:mirror

 

地球と宇宙で一体何が始まるんです?と言いたくなるニュースが入ってきました。

2014年10月27日の午後5時にスペイン マドリードの上空で14機ものUFOが目撃されました。

 

このUFOの編隊を撮影したのは、カール・ジェニングスさん。

カールさんはこの写真の加工は一切しておらず、撮影されたものは鳥や飛行機ではなくUFOだと語っています。

 

それではUFOの写真をご覧ください!

3x-zoom-ufos-compressor

写真:mirror

 

撮影を始めたものの、90秒ほどで高層ビル群に隠れてしまったんだとか。

そのためか14機全てが写っている写真がないのが残念です。

どのように14機が飛んでいたのかも気になります。

 

このUFOは徐々にスピードを上げ、急旋回を行ったり、機体を逆さまにして飛んだりしていたんだとか。

因みにこのUFOにある白い部分はジェットではなく、ライトです。

 

拡大写真をみると驚くべきことがあります。

このUFOは、飛行機雲や騒音を出しておらず、プロペラや尾翼が存在していません。

一体どうやってこのUFOは飛んでいるのでしょうか?

 

 

カールさんはUFOを目撃された20分後に、同じ場所で旅客機が通ったので撮影をしてみました。

カメラの設定はUFOを撮影した時と同じです。

SAM_8550JPG

写真:mirror

 

この写真を見ると旅客機は飛行機雲を出して飛んでいますね。

 

先日アメリカ サンディエゴでは空母型のUFOが目撃される事件が起きたばかりですが、地球はこの先どうなってしまうのでしょうか?

 

訓練兼偵察の為に地球で飛行を行ったのでしょうか?

目的も気になります。

 

参照元:mirror








 関連記事

永久凍土から3万年前の古代ウィルスが復活!パンデミックの危険性も

これは地球温暖化の脅威の1つになりえます。 シベリアの氷の中で発見された3万年前 …

チャールズ・マンソンの獄中結婚が中止になった驚くべき理由とは
チャールズ・マンソンの獄中結婚が中止になった驚くべき理由が判明

撮影者:Biography シリアルキラーの代名詞とも呼ばれるチャールズマンソン …

あのビッグドッグさんが小さくなって帰ってきたぞ!
【蹴ってみたい】あのビッグドッグさんが小さくなって帰ってきた!

誰もが一度は見たことがあるであろう、あの蹴られても絶対倒れないビッグドッグさんが …

”恐怖の研究所”と呼ばれている廃墟の獣医学校に潜入してみた

  ベルギーの首都ブリュッセルにある”恐怖の研究所”と呼ばれている廃墟 …

アメリカで最も呪われているといわれている8つの家族

写真:Getty Images   負の連鎖というものは続いてしまうも …

人間の魚捕りすぎにアシカが抗議デモ! アシカの大群が漁港を占拠

©AP 豊かな海の恩恵を受けているのは我々人間だけではありません。 コロンビア川 …

中国の強引な開発に抵抗していた家のビフォーアフターが公開される

中国の急激な不動産開発によって家を立ち退かなければならない人が続出しています。 …

9階建てビルの屋上から火だるまになって雪にダイブするスタント映像が怖すぎる

ロシアのアマチュアスタントマン・アレキサンダーチェルニコフさんがあまりに危険なス …

離陸寸前の飛行機にある生き物が大量発生!機内が大パニックに!

写真:EAST2WEST   悪天候やバードストライクなどで飛行機が遅 …

そこは人形たちの支配する島。世界で最も不気味な島『ソチミルコの人形島』

人魚島じゃないよ。人形島。 メキシコ・ソチミルコという地域に通称『ソチミルコの人 …

閉じる