1100年前の仏像をCTスキャンしたらミイラ化した高僧が中に!!

 - ふしぎ, 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい
1100年前の仏像をCTスキャンしたらミイラ化した高僧が中に!! 撮影者:Drents Museum 仏像の中に人が入っているなんて誰も思っていなかったでしょう。 こうして世界の謎を解明していく技術の進歩にも感服します。

仏像の中にミイラが居る事は知っていた

1100年前の仏像をCTスキャンしたらミイラ化した高僧が中に!! 撮影者:Drents Museum オランダ ドレンテ博物館の依頼でこちらの仏像がCTスキャンをかけたら、中からまさかミイラになった高僧が現れました。 ミイラ以外にも巻物もこの仏像から見つかったそうです。 こちらの仏像、11世紀から12世紀ごろに作られたそうです。 仏像がCTスキャンされている写真、ものすごくシュールですね。 画像で大喜利できそう。 1100年前の仏像をCTスキャンしたらミイラ化した高僧が中に!! 1100年前の仏像をCTスキャンしたらミイラ化した高僧が中に!! 撮影者:Drents Museum 因みにこちらの仏像、即身仏ではなく「加漆肉身像」らしく、中国、唐代には僧侶が亡くなると、その肖像を作って供養することが行われていました。 高僧は死後ミイラになると信じられていました。 またモンゴルの一部の僧侶は、この僧侶はまだ亡くなっておらず瞑想状態にいると信じています。

こちらの仏像はハンガリーで5月まで展示中

1100年前の仏像をCTスキャンしたらミイラ化した高僧が中に!! 撮影者:Zoltan Korsos (Hung Nat Hist Mus staff) – from Z Korsos ハンガリー ブダペストにある、ハンガリー自然史博物館で展示されています。 2015年5月までですので行って実物を見てみたいものですね。 しかし、こんなことがあると神社の仏像の中にももしかしたら人が入っていたりなんて事が・・・ あれこれ完全犯罪になるんじゃ? いや犯罪はダメですよ。ダメゼッタイ。 参照元:dailymail








 関連記事

電子タバコが爆発 男性死亡

事件概要 テキサス州の男性は、使用していた電子タバコが爆発して彼の頸動脈を引き裂 …

一体どうなってんの? 錯視を利用した動画がスゴイ

錯視を利用したよくできたトリック動画です。 この部屋の物、色んなモノが意外な大き …

【この手があったか】ロシアの自撮り棒が斜め上でかっこいい

ごく一般的なセルフィーに見えるこの写真。 ロシアが産んだ最新の自撮り棒を使ってい …

「太陽系2.0」の発見か?186光年離れた宇宙に木星そっくりの星が見つかる

チリのESO望遠鏡によって、遠く離れた銀河に木星のドッペルゲンガーが発見されまし …

奇跡!? 聖母マリアを描いた絵画の唇が動いた!

普通に考えて、絵画に描かれた人物が動くということはあり得ません。 しかし、この映 …

セグウェイに乗ったまま140キロのダンベルでスクワットするマッチョマンが凄い

なぜやろうと思った。 世界の筋肉野郎たちは無用な重い物を持ち上げることに余念があ …

水着で山を登った 「ビキニハイカー」が凍死

36歳の台湾人女性のWu Chi-yunは1月11日、台湾の玉山国立公園でソロハ …

祖父母の屋根裏を掃除してたら、宝の地図と人の手が発見される!

写真:youtube 家で探し物をしていたら、たまたま見つけた箱の中に宝の地図が …

ネス湖にフライパン型のUFOが出現!エイリアンがネッシーを見に来たぞ!

写真:Digital Life   ネッシー伝説で有名なネス湖に旅行に …

万里の長城が消滅し始めていた!?城壁の3分の1がなくなっていた事が調査で判明!

写真:AP Images   新・世界七不思議にも選ばれている中国の世 …

閉じる