ついにロボットの反乱が!?お掃除ロボットが人に襲い掛かる!!

 - 恐ろしい, 海外ニュース , , , , ,

 

あわせて読みたい

ついに反乱が!?お掃除ロボットが人に襲い掛かる!!
撮影者:Kārlis Dambrāns

お掃除ロボットに人が襲われるという事件がとうとう起きてしまいました。
一体なぜ?ロボットの反乱?問われるロボット三原則。

このお掃除ロボットの反乱は韓国で発生!

ついに反乱が!掃除機ロボットが人に襲い掛かる!!
撮影者:京郷新聞

韓国 昌原(チャンウォン)市に住む女性が被害にあってしまいました。
彼女はお掃除ロボットをセットし、掃除が終わるまで床で昼寝をすることにしました。
しかし! ここで積年の怨みを晴らす時が来てしまいました。 このうらみ!はらさでおくべきか!!!
お掃除ロボットが掃除中、彼女の髪をゴミと勘違いしてしまい髪を吸い上げてしまいます。
すると、昼寝をしていた彼女は髪を引っ張られる痛みで飛び起き、緊急サービスを呼び出すことに。
韓国の京郷新聞は、彼女は怪我をせず無事救出することができたと報道しています。
しかし、この反逆を企てたお掃除ロボットは今後どうなってしまうのかは不明との事です。
ベイマックスみたいにはなれなさそうですね。


ルンバを作っている会社には秘密が!

ついに反乱が!掃除機ロボットが人に襲い掛かる!!
近年人気が急上昇中で今では様々な会社からも出ているお掃除ロボット。
ルンバを開発をしているiRobot社はルンバ以外に爆発物処理やSWATでも使用されている軍事用ロボット「パックボット」の開発も行っています。
このパックボットは福島第一原発事故で放射線量計測、動画撮影を行うなど、人間の行えない危険な任務をこなしています。
危険な場所での活用が多いロボット技術ですが、そのような場所で反乱が起きた場合、一挙に人類滅亡に向かってしまいかねません。
昨年、ビル・ゲイツやイーロン・マスク、ホーキング博士といった識者達が一斉に人工知能の開発を危険視する発言をしましたが、この事件はその先駆けとなるのでしょうか!?
まぁ。どんな優れた道具でも使用法を間違えたらいけないという単純な教訓しか得られない気もしますけど。

参照元:Mirror








 関連記事

【ヨハネスの日常】”世界一治安の悪い都市”ヨハネスブルグで生放送中のレポーターが強盗に遭う

日本のネット上では「世界一治安の悪い都市」「世紀末都市ヨハネス」として有名な南ア …

スイスのアルプスに全長381メートルの高級ホテルタワーが建設される計画が!

撮影者:Morphosis Architects   行ってみたいけど …

チャールズ・マンソンの獄中結婚が中止になった驚くべき理由とは
チャールズ・マンソンの獄中結婚が中止になった驚くべき理由が判明

撮影者:Biography シリアルキラーの代名詞とも呼ばれるチャールズマンソン …

古代魚?それとも突然変異?ロシアで謎の魚が釣り上げられる!

写真:CEN   ロシア北部のアルハンゲリスク 北ドヴィナ川で地元漁師 …

おじいちゃんの家を家宅捜査したら→地下から戦車や高射砲が発見される!

写真:independent   家で探し物をしていたら、思いがけない …

買物客と店員に斧を振っている男が防犯カメラに映る

スーパーマーケットから顧客を追いかけてテスコを駆け抜けたアックスマン(斧を持つ男 …

そこはサタンの聖域!?地元でも有名なホラースポットである排水トンネル

オハイオ州の森深くにある、当初排水の為に使用されていたトンネルは、現在ではその本 …

宙返りしながら投げた2つのボールが同時にゴールへ!? バスケのスゴ技少年が凄すぎる

『スラムボール』という競技をご存じでしょうか? 通常のバスケットに用いられるコー …

怪獣の様な脚をしたベトナムの幻の鶏「ドンタオ鶏」

写真:odditycentral   なんだこの鶏の脚は・・・まるでゴ …

カップルの自撮り中にすぐ後ろで落雷で大パニック
セルフィー中のカップルにあわや落雷!決定的瞬間を捉える

撮影者:55Laney69 スノーケリングするのにもってこいなメキシコ、ユカタン …

閉じる