人類で最も小さい彫刻の1つがカメラマンの指で押しつぶされてしまい、顔面蒼白!

 - アート, ふしぎ , , , ,

 

あわせて読みたい

この世で最も小さい彫刻の1つが撮影者の指で押しつぶされってしまったぞ! 撮影者:Jonty Hurwitz/Solent News

やっちゃった直後は作者も撮影者も顔面蒼白でしょうね。

人の髪の毛の上でも立たせることができるとても小さな彫刻が壊されてしまったというニュースが入ってきました。

この彫刻を作ったのはロンドンに住むアーティスト、ジョンティー・フルウィッツさん。

3Dプリント技術と量子相関光子ビームナノ加工技術という技術でこの彫刻を制作することが可能になったんだとか。

撮影を行うためにやってきたカメラマンに壊されてしまう

この世で最も小さい彫刻の1つが撮影者の指で押しつぶされってしまったぞ! 撮影者:Jonty Hurwitz/Solent News

因みにこの壊れてしまった彫刻のサイズは、20x80x100ミクロンで顕微鏡でないと視認不可能なサイズ。

撮影中、別角度の彫刻の写真を撮ろうとし、向きを変えようとしたところでこの悲劇が生まれてしまいました。

壊れてしまった残骸を探していましたが、結局見つけることができなかったとか。

このサイズですもんね。

参照元:metro








 関連記事

メキシコ湾深海で謎の巨大生物が発見される!その正体は!?

メキシコ湾の巨大な深海クラゲの珍しい映像がオンラインにアップされました。 メキシ …

今日から君の家もエド・ゲイン仕様に!自宅でできる簡単!人皮風テーブルクロス作成講座
今日から君の家もエド・ゲイン仕様に!自宅でできる簡単!人皮風テーブルクロス作成講座

こちらが完成品。 あらやだ素敵 ではでは早速作り方に行きましょー!! &nbsp …

6万年前から手付かずの神秘の島。しかし、この島に入ったものは殺されてしまう。

写真:NASA   魅力的過ぎるけど、行ったら帰ってこれない。 &nb …

江戸時代にiPhoneが描かれていた!! 歌川国芳がマジでタイムスリッパーな件

江戸時代に生きた奇想の浮世絵師、歌川国芳。 300年前にスカイツリーを描いていた …

すごい!きもい!キレッキレに踊る折り紙の鶴を作ってみた動画がすごすぎる
すごい!きもい!キレッキレに踊る折り鶴を作ってみた動画がすごすぎる

紙だけにキッレキレなダンスを・・・って何言わすんじゃい。 「動いた。 (Ugoi …

道路の穴が補修されない!→巨大なワニを置いてみた

  これは素敵な解決法。 インドのバンガロールで、水道管の破損によって …

石像だって自撮りしたい!石像がセルフィーした写真が話題に
彫像だって自撮りしたい!彫像がセルフィーした写真が話題に

撮影者:Crashworks セルフィーをしたいのは必ずしも人間だけではありませ …

幾度もの地震に耐えたカリフォルニアのバランスロックの謎が解明!

カリフォルニア州、サンアンドレアスとサンジャシントの近くにある、積み重ねられた岩 …

【食べてみたい】ゆずの味とにおいがする卵を日本が開発!

撮影者:En Rocket こちらの卵を開発したのは、ヤマサキ農場さん。 「ゆず …

胴体があるだけじゃない!モアイのあまり知られていない秘密はまだまだあった!

現在話題となっている、「モアイに胴体があった!」というニュースですが、これはオカ …

閉じる