ヒェッ…!ゴキブリロボットが実用まで秒読み段階

 - 怖い, 驚き , ,

 

あわせて読みたい

roachbot-590x330

なにもわざわざゴキブリにしなくても…。

ロシアの大学がゴキブリ型ロボットの開発に成功しました。

ドローンですらプライバシーの侵害などの問題があるというのに、こんなものが世の中に出回ったらどうなってしまうのでしょうか。

 

災害救助から軍事利用までを視野に

cockroach-penny-590x419

ゴキブリ型ロボット『ゴキボット』を開発したチームは、ゴキブリの死体からインスピレーションを得てゴキブリの大きさと動きを模倣することに挑戦しました。

完成したゴキボットは実際のゴキブリよりも大きめな10cmほどのもので、毎秒30cmでの移動が可能。満充電で20分の継続動作ができる性能とのこと。

プロジェクトの目的はガレキの下に閉じ込められた人を見つけることだとのことですが、チームはロシア軍のためのカモフラージュバージョンの作成に取り組んでいます。

 

参照:geek.com

 

まだ試作段階でカメラなどを搭載していないようですが、小型化、カメラ搭載は時間の問題でしょう。

軍事利用も恐ろしいことですが、覗きや単なる嫌がらせにも使われそうです。せめてゴキブリじゃなくてカブトムシにしてくれないものか。








 関連記事

廃棄された広大な地下要塞。ICBMの発射基地に潜入する動画が凄い

今回はアメリカ ペンシルバニア州 セントラリアにある廃ミサイル基地に潜入した動画 …

【動画あり】マンホールに爆竹を落とした中国のいたずらっこ、マンホールの蓋ごと吹っ飛ぶ

中国・河南省の団地で遊んでいた男児が、いたずらでマンホールの中に火の着いた爆竹を …

悪魔と呼ばれるUMA ジャージー・デビル 

アメリカ、ニュージャージー州に伝わるUMA、ジャージャー・デビル。 悪魔伝説 悪 …

『セルフィー・フロム・ヘル』160万回再生のショートホラームービーが怖い

YouTubeに投稿されたショートホラームービーが160万回再生されています。 …

凍死寸前の赤ちゃんヤギをオーブンで温めたら息を吹き返す!
凍死寸前の赤ちゃんヤギをオーブンで温めたら息を吹き返す!

撮影者:Dayton オハイオ州で凍死寸前の赤ちゃんヤギが奇跡の生還をしました。 …

JR放火犯ゾーンゲリアン野田のイカれた食生活がヤバイ

【ゴロタマ&ラリッテン】 ぜんぜん気にならない御様子。。。なんでや。TT …

中国で道路の修復工事中に大量の恐竜の卵の化石が見つかる!!

写真:CEN   中国 広東省 河源市で道路の修復工事中に恐竜の卵の化 …

うわっ食べられる!ご安心下さい。沈没した空母です

グロテスクな巨大魚がいまにもダイバーを食べようとしている! そんな風に見えますが …

【世界文化遺産】人口密度83600人/km2。軍艦島の炭鉱稼働時の暮らしが分かる写真まとめ

世界文化遺産に登録される見通しの「軍艦島」の愛称で知られる長崎県端島炭鉱。 最盛 …

バックトゥザフューチャー
バック・トゥ・ザ・フューチャーの次元転移装置が開発されてるぞ!

ただし1/10サイズ どう考えても欲しい。 これは、映画”バック・トゥ・ザ・フュ …

閉じる