これで官邸も安心?米軍がドローン迎撃システムをテスト中

 - 驚き , ,

 

あわせて読みたい


2AE38FF000000578-0-image-m-9_1438039648846官邸ドローンやドローン少年など、日本国内では何かとお騒がせなイメージのあるドローンですが、アメリカは本気で脅威を感じているようです。
米軍はテロにドローンが利用される危険を排除するための迎撃システムの開発しました。
「EAPS」と呼ばれる迎撃システムはすでにニュージャージー州でテスト段階に入っています。

「ドローンの脅威はすでに爆発的に広がっています」とEAPSシステム担当者のマンフレディ・ルチアーノ氏は語っています。「全ての国はドローンの脅威に対向する手段を持たねばなりません」
2AE2B62E00000578-0-image-a-7_1438037134420システムは50mmキャノンでロケット弾を撃ちだすものとなっています。
1マイル以内(約1.6km)に侵入した目標をレーダーで捉えるとロケットが打ち出され、ビームで目標に向けて軌道を変更する命令が伝えられます。
あらゆる国での調達のしやすさを考え、50mmブッシュマスターⅢという既存のキャノン砲が転用可能で、ミサイルより一発ごとのコストも安くなるように設計されています。
2AE2B63200000578-0-image-a-6_1438037085209無人航空機は1999年に800機だったものが、2010年には約1万へと成長しました。
しかし元はと言えばドローン技術は米軍が敵地を攻撃するために開発したもの。
それを迎撃するシステムもまた米軍が作るんですね。なんだかスケールの大きなマッチポンプなような気もします。兵器ビジネスはこうして繁盛していくんですね。

 

参照:dailymail








 関連記事

皿洗いを極めるとトランプのようにお皿が扱える
皿洗いを極めるとお皿をトランプみたいに扱える様になるらしい。神業皿洗い師現る

撮影者:Roxanne Ready たかが皿洗い。されど皿洗い。 でも皿洗いでも …

ソロモン諸島の海底火山で、貴重な深海鮫オンデンザメの撮影に成功!

  ソロモン諸島にある海底火山カバチで深海鮫オンデンザメの撮影に成功し …

【歩いてみたい】氷が透明すぎる湖を歩いたらまるで宙に浮いているみたいだと話題に
【歩いてみたい】氷が透明すぎる湖を歩いたらまるで宙に浮いているみたい

何これすごい!歩いてみたい!! まるで宙に浮いてるみたい! スロバキアにあるハイ …

インドの電線がカオスすぎる!危険な違法電線が電柱を埋め尽くしている

世界第二位の人口を抱え、目覚ましい発展を続けるインド。 急速な発展の一方で、まだ …

チャーリーの次はコレ!? 海外で流行ったプランキングでシュールな写真を撮ろう

写真:L&T   チャーリーゲームが広まりすぎて禁止になってい …

コーラにメントスは知っての通り。じゃあコーラに牛乳を混ぜたらどうなるの?
コーラにメントスは知っての通り。じゃあコーラに牛乳を混ぜたらどうなるの?

参照元:Martijn van Sabben   コーラにメントスを入 …

【トリビア】南極の知られざる20の秘密まとめ

写真:Best Picture Blog   地球の最南端にある南極。 …

【閲覧注意】エベレストにある虹の谷と呼ばれている谷。その名前の由来は…

写真:wikipedia   虹の谷、エベレストにはそんな名前の谷が存 …

積み過ぎィ!なんでも運べるベトナム人のバイク技術が凄すぎる画像まとめ

ベトナムの街ではバイクが庶民の足として活躍しており、ベトナム国内の車両の90%が …

刃牙みたいな牛の動画がネット上で議論されてるぞ!!
刃牙みたいな牛の動画がネット上で議論されてるぞ!!

なんなんだこの牛は・・・ ベルギアン・ブルーと呼ばれる品種 この刃牙に登場してい …

閉じる