これで官邸も安心?米軍がドローン迎撃システムをテスト中

 - 驚き , ,

 

あわせて読みたい

2AE38FF000000578-0-image-m-9_1438039648846官邸ドローンやドローン少年など、日本国内では何かとお騒がせなイメージのあるドローンですが、アメリカは本気で脅威を感じているようです。
米軍はテロにドローンが利用される危険を排除するための迎撃システムの開発しました。
「EAPS」と呼ばれる迎撃システムはすでにニュージャージー州でテスト段階に入っています。

「ドローンの脅威はすでに爆発的に広がっています」とEAPSシステム担当者のマンフレディ・ルチアーノ氏は語っています。「全ての国はドローンの脅威に対向する手段を持たねばなりません」
2AE2B62E00000578-0-image-a-7_1438037134420システムは50mmキャノンでロケット弾を撃ちだすものとなっています。
1マイル以内(約1.6km)に侵入した目標をレーダーで捉えるとロケットが打ち出され、ビームで目標に向けて軌道を変更する命令が伝えられます。
あらゆる国での調達のしやすさを考え、50mmブッシュマスターⅢという既存のキャノン砲が転用可能で、ミサイルより一発ごとのコストも安くなるように設計されています。
2AE2B63200000578-0-image-a-6_1438037085209無人航空機は1999年に800機だったものが、2010年には約1万へと成長しました。
しかし元はと言えばドローン技術は米軍が敵地を攻撃するために開発したもの。
それを迎撃するシステムもまた米軍が作るんですね。なんだかスケールの大きなマッチポンプなような気もします。兵器ビジネスはこうして繁盛していくんですね。

 

参照:dailymail

 関連記事

【マジかよ】コンゴ共和国にロボコップが配属されているぞ!!
【どうしてこうなった】コンゴ共和国に配属されたロボット警官が斬新な造形すぎる!!

コンゴ共和国の首都キンシャサにロボット警官が配備されたと話題になっています。 一 …

マジか!巨大なミニオンがダブリンを襲撃!あわや大惨事に

アイルランド・ダブリンの道路がミニオンの襲撃を受け、数名のドライバーが衝撃的な光 …

今日から君の家もエド・ゲイン仕様に!自宅でできる簡単!人皮風テーブルクロス作成講座
今日から君の家もエド・ゲイン仕様に!自宅でできる簡単!人皮風テーブルクロス作成講座

こちらが完成品。 あらやだ素敵 ではでは早速作り方に行きましょー!! &nbsp …

世界一恐いホテル? 100年間聖職者の遺体が安置されていた棺桶で眠れるホテル

このホテルはもしかしたら世界一恐怖を感じることができるホテルかもしれません。死体 …

危機一髪!巨大な落石が走っている車を襲う!
危機一髪!土砂と巨大な落石が走っている車を襲う瞬間を車載カメラが捕らえる!

撮影者:Paul Townsend 事件や事故等の決定的瞬間を収めたりとドライブ …

なんじゃこりゃあ!血まみれの部屋がRedditにアップされ大騒ぎに!!

写真:imgur   Redditに血まみれの部屋の写真が投稿され大騒 …

【動画あり】マンホールに爆竹を落とした中国のいたずらっこ、マンホールの蓋ごと吹っ飛ぶ

中国・河南省の団地で遊んでいた男児が、いたずらでマンホールの中に火の着いた爆竹を …

でっか!全長6.4メートル、重さ59キロの超巨大アナゴがイギリスで捕獲される!

  イギリス最大級のアナゴが捕獲されました。 全長6.4メートル、重さ …

車がぴょんぴょん跳ねてなわとびをする動画が凄いぞ!!
すごいけど意味が分からない。車がぴょんぴょん跳ねてなわとびをする動画

物理の法則が乱れる!! こちらの車、テキサス州のギルバート・ゴンザレスさんが所有 …

台風13号が猛烈すぎる!サイパンで撮影された画像がヤバイ

なん…だと…。 猛烈な勢力を維持したまま台湾に上陸すると見られている台風13号。 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閉じる