18世紀まで実際に行われていた魔女を発見する13の方法

 - 恐ろしい, 驚き , , , , , ,

 

あわせて読みたい


WITCHMAIN

写真:mirror

 

15世紀から18世紀まで行われていた魔女狩り。
今回は当時行われていた魔女を判別する13の方法をご紹介いたします。

 

1.水責め
魔女を判別するための一般的な方法でした。
椅子に魔女と思われる女性を椅子にくくりつけられて、池や川に放り込まれました。
女性が水に浮かんだ場合は魔女で、引き上げた時に生きていても魔女です。

この様な椅子にくくりつけられ、池や川に放り込まれました。

An-old-woman-is-dragged-to-the-ducking-stool-at-Ipswich

写真:mirror

 

2.悪魔のしるしと魔女の乳首
魔女は体中に悪魔のしるしを入れていたり、使い魔に乳を上げるために余分な乳首があるとされていました。
しかし、この魔女の乳首とされているものは、ほくろや痣、傷跡で誰にでもあるものでした。

 

3.怪我テスト
目元にあるそばかすを針やナイフで刺します。
これで出血や怪我がしなかった場合は魔女として処刑されてしまいました。

 

4.計量
当時魔女は体重がほとんどないと考えられていました。
女性を聖書と天秤にかけ、聖書よりも軽かったら魔女と認定されます。
この判別法で魔女が発見されることはありませんでした。

5.祈りのテスト
悪魔への祈りを言い間違えずに暗唱できるかのテストが行われました。
普通の人は暗唱できないために行われていました。

 

6.死体からの出血

魔女を殺してしまった場合、死体の上に手を置き、そこから出血が起こるかどうかを調べます。

 

7.インプ
魔女の住む家には使い魔のインプが居るとされていました。
インプは24時間以上魔女による授乳がないと死んでしまうとされており、授乳をする瞬間を見て告発しようとする人もいました。

8.魔女のケーキ
ライ麦と魔術に苦しんでいる少女の尿でできた人の形のケーキを犬に食べさせまると、魔女は叫び声をあげて苦しみだします。
このケーキが魔女の分身になっているため、痛みに耐えられずに叫んでしまうとされています。

このまじないはセーラムの魔女騒ぎでも行われ、事態がエスカレートするきっかけとなりました。

 

9.独り言が多い

魔女を判別する試験中に独り言が多かった女性は、呪文を唱えて、人にのろいをかけていたとされ絞首刑にされてしまいました。

 

10.目撃情報

魔術を行っている所を目撃したという証言ひとつで魔女扱いをすることができました。

 

11.道具
ほうき、作りが雑な人形、鋭利なものが刺さった飲み薬が家にあると魔女扱いされます。

 

12.接触
魔術に苦しんでいる人に魔女疑惑のかかっている人が触れて、その人がおとなしくなったら魔女とされます。しかし多くの場合「魔術の被害者」は実際には誰かを陥れるための詐病でした。

13.呪文

魔女と思われた女性は、悪魔が命令することを喋る事を余儀なくされました。

普通の人であれば、自分の意識があり、言葉のコントロールが効くためなのだとか。

 

参照元:mirror








 関連記事

【地球ヤバイ】北海道で季節外れの積雪。スコットランドでも雪が降っていた!

なんだか今日は肌寒いですね。冷え込む日本列島ですが、今日は北海道の山沿いで季節外 …

【動画】さすが中国!2台のミニバンの中に子供が60人乗っていた!!

中国で2台のミニバンが60人の子供を乗せて走っていたという衝撃的なニュースが報道 …

浜サメ釣りを極めて200匹以上のサメを釣りあげた19歳青年

凶暴で恐ろしい海の殺し屋であるサメ。そんなサメを陸から釣り上げる浜サメ釣りを極め …

宙返りしながら投げた2つのボールが同時にゴールへ!? バスケのスゴ技少年が凄すぎる

『スラムボール』という競技をご存じでしょうか? 通常のバスケットに用いられるコー …

【閲覧注意】ゾンビ豚?蛍光ブルーの肉を持つ野生イノシシが見つかる

※屠殺画像を含むため閲覧注意 これ、本当かなぁ? カリフォルニア州モーガンヒルの …

【タコすごい】タコのカモフラージュ能力の高さがよく分かる30秒

食べても美味しいしタコすごい。   タコやイカは周囲に合わせて体表の色 …

マジか!ツチノコに擬態する虫が発見される!

  トリニダード・トバゴ共和国でツチノコに擬態する虫が発見されたという …

ロンドン中心部に巨大シロクマが現れてイギリス騒然
ロンドンの地下鉄に巨大シロクマが現れる!ノッシノッシ練り歩く姿が怖かわいい

撮影者:Sky TV イギリスはロンドン。今日もいつも通りの朝が来るかと思ったら …

胴体があるだけじゃない!モアイのあまり知られていない秘密はまだまだあった!

現在話題となっている、「モアイに胴体があった!」というニュースですが、これはオカ …

時期はずれのスーパー台風が発生! 宇宙から捉えた写真がガクブル

撮影:Twitter/@AstroTerry   今の時期としては珍し …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閉じる