若者に負けてられんわい!一生現役じゃい!!世界のすごいおじいちゃんおばあちゃん18人

 - 驚き , ,

 

あわせて読みたい

若者に負けてられんわい!一生現役じゃい!!世界のすごいおじいちゃんおばあちゃん18人
撮影者:The Age of Happiness

何かを始めるのは年なんて関係ありません。
体が動くならまだできますしね。

今回は、わしらも若者には負けてられんわい!!と言い出しそうな世界のすごいおじいちゃんおばあちゃんを16人ご紹介します。


1.78歳のスケーターおじいちゃん

78歳のスケーターおじいちゃん
撮影者:The Age of Happines

ロイド・カーンさん78歳。
65歳のときにスケートを始めたそうです。


2.72歳のクラブDJおばあちゃん

72歳のクラブDJおばあちゃん
撮影者:The Age of Happiness

ルース・フラワーズさん72歳。
68歳でクラブDJになることを決めました。
たかしーオーディエンス沸かしたからフロア入りなさいとでも言われそうです。


3.102歳のサイクリストおじいちゃん

102歳のサイクリストおじいちゃん
撮影者:Cycling News

ロカート・マーチャンドさん102歳。
年齢にも驚きですが、この年でもガンガン自転車を乗りこなせるのも凄いです。


4.30代後半にしか見えない70歳の美魔女

30代後半にしか見えない70歳の美魔女
30代後半にしか見えない70歳の美魔女
撮影者:annettelarkins

実年齢を言っても信じてもらえなさそうなこのお方は、アネット・ラーキンスさん70歳。
この美貌の秘訣はビーガン料理なんだとか。

5.100歳でもクライミングをし続けるおばあちゃん

100歳でもクライミングをし続けるおばあちゃん
撮影者:vladimiryakovlev

ドリス・ロングさんは85歳からクライミングを始めたそうです。
元気だけどひやひやしますね。


6.87歳のアイススケーターおばあちゃん

87歳のアイススケーターおばあちゃん
撮影者:The Age of Happiness

もはや氷上の大妖精イヴォンヌ・ドーウェンさん87歳。

7.やわらかすぎる体を持つおじいちゃん

やわらかすぎる体を持つおじいちゃん
やわらかすぎる体を持つおじいちゃん
撮影者:The Age of Happiness

嘘でしょ?といいたくなるような体の柔らかさを持つドゥアン・ジンフさん73歳。
体操選手でもここまで人は中々居ないのでは?


8.60歳のからフィットネスを始めてマッチョになったおじいちゃん

60歳のからフィットネスを始めてマッチョになったおじいちゃん
撮影者:odditycentral

70歳のジェフリー博士。60歳のときに自分のたるんだ体をなんとかするためにフィットネスに。
今ではこんな引き締まった体に。
ライザップもびっくりです。


9.96歳のマウンテンスキーヤー

96歳のマウンテンスキーヤー
撮影者:Age of Happiness

この年までやってるってことは死ぬまで滑ってそうですね。

10.70歳でコメディアンになったおばあちゃん

70歳でコメディアンになったおばあちゃん
撮影者:vladimiryakovlev

リン・ルース・ミラーさん80歳。


11.61歳のモデル、ビデオブロガー

61歳のモデル、ビデオブロガー
撮影者:experiencelife

モデル、ビデオブロガーとして活動をしているシンディ・ジョセフさん61歳。


12.83歳のマラソンランナーおばあちゃん

83歳のマラソンランナーおばあちゃん
撮影者:The Age of Happiness

マドンナ・バダーさん83歳。現役のマラソンランナーです。


13.81歳と66歳のスカイダイバー夫婦

81歳と66歳のスカイダイバー夫婦
撮影者:The Age of Happiness

パットさんとアリシアさん。
いつまでも仲良く行きたいものですね。


14.おばあちゃんだらけの女子合気道グループ

おばあちゃんだらけの女子合気道グループ
撮影者:The Age of Happiness

最年少は55歳、最年長は75歳という女子合気道グループ「ノボシビルスク」。


15.78歳のマジシャン

78歳のマジシャン
撮影者:The Age of Happiness

ポール・フェーガンさん78歳。
彼はカードマジックで生計を立てています。


16.踊るのが大好きなおじいちゃん

踊るのが大好きなおじいちゃん
撮影者:vladimiryakovlev

バレンティン・バディッチさん75歳。
ブギウギやロカビリーで踊りまくるそうです。


どうでしたか?
何か始めるのには年齢は関係ないですね。
若い世代も負けていられないですね。

参照元:Boredpanda








 関連記事

この指輪の黒い部分なんだと思う?中国のアレが固まったものだぞ!
この指輪の黒い部分なんだと思う?中国のアレが固まったものだぞ!

撮影者:Studio Roosegaarde   指輪の真ん中にある四 …

冷戦時代に建てられある大きな秘密ある家が売られているぞ!
冷戦時代に建てられた豪邸の特別なオプションが凄い! 普通の家には無いアレがある

撮影者:messynessychic   この何も変哲のない家には大き …

浜サメ釣りを極めて200匹以上のサメを釣りあげた19歳青年

凶暴で恐ろしい海の殺し屋であるサメ。そんなサメを陸から釣り上げる浜サメ釣りを極め …

【ぶつりのほうそくがみだれる!】重量オーバーにも程がある乗り物16種
【ぶつりのほうそくがみだれる!】重量オーバーにも程がある乗り物16種

撮影者:不明   どうやって積んだんだ。そっちのほうが気になってしまう …

自宅にカメラを設置したら、そこには謎の女性が写っていた・・・

世の中知らなければ良かったっていう事もあります。   食べ物や飲み物が …

自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!!
自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!!

時代はもう ドローン+セルフィー=ドローニー の時代に。 ドローニーの発案者、ア …

新しいネットの流行!? なぜか手に汗握るエクストリームフォンピンチング

SNSで注目を集めようと危険な場所や無茶な状況で自撮りする人が増えているのはすで …

大異変の前触れか!? フロリダで壮大な彩雲が出現!

写真:National News and Picture   フロリダ …

アメリカ ユタ州でパステルカラーの池が発見される!

写真:Flickr   ユタ州 モアブにあるこのパステルカラーの池。 …

これで官邸も安心?米軍がドローン迎撃システムをテスト中

官邸ドローンやドローン少年など、日本国内では何かとお騒がせなイメージのあるドロー …

閉じる