月が大きく見える現象「スーパームーン」

 - ふしぎ, 宇宙, 驚き ,

 

あわせて読みたい


月が大きく見えるスーパームーンとはいったい何でしょうか。




その名前が示すように、スーパームーンの間、月は夜空でいつもより大きくて明るいように見えます。








スーパームーンが見える理由




これは天文学的な現象の間、月の軌道が地球に最も近いという事実によるものです。




スーパームーンとは何か、またいつ見られるかなど、知っておくべきことはすべてここにあります。




月は地球を楕円形に周回します。




楕円は、地球が周回するにつれて地球に近づいたり遠ざかったりします。




平均して、遠地点と呼ばれるこの楕円の最も遠い点は地球から約253,000マイルです。




逆に、近地点と呼ばれる楕円形の最も近い点は、地球から約226,000マイルです。




満月に近くなると、それは通常の満月よりもわずかに明るくて大きく、それを「スーパームーン」と名付けました。




スーパームーンが見える日




次のスーパームーンはいつでしょうか。




次のスーパームーンは2月19日の夜に開催されます。




この満月は、最も重い雪がこの時期に降ったため、先住民族の初期の部族では全雪月として知られていました。




雪が狩猟を困難にしたので、それはほとんど時々Full Hunger Moonと呼ばれます。




月は地球に最も接近しているので、これは2019年の最大のスーパームーンになるでしょう。




それを見るためのあなたの最もよいチャンスのために、15:53から空を見てください。




参照元:Mirror








 関連記事

核実験か!? 内モンゴルで空が真っ赤に染まり泥を含んだ黒い雨が降った原因とは

4月15日午後2時ごろ、内モンゴル自治区アルシャンにて、昼間にもかかわらず空が真 …

【動画】巨大パイソンが巨大コウモリを捕食している映像が公開される!

写真:Dailymail   思わずなんだこれはと言いたくなる映像が、 …

厨二心をくすぐられる!フィリピン暴走族の手彫りバイクがすごい!

写真:metro   馬型のバイクに人が磔されているようなデザインのバ …

【だるい】自堕落を極めすぎて天才的な発明をした15人【やりたくない】
【だるい】自堕落を極めすぎて天才的な発明をした15人【やりたくない】

仕事が休みで予定も特にない1日。 あなたなら何をしますか? 昼まで寝て起きてぼー …

NASAは警告している ジャンボジェットの大きさの小惑星が今日地球に向かっていることを

NASAは、ジャンボジェット機と同じサイズの巨大な小惑星が現在私たちの惑星に向か …

恐ロシア 奇跡のバイク事故

ロシアは交通マナーが悪い人が多く、交通事故が多いことで有名です。 Youtube …

ロシアのバイコヌール宇宙基地の写真が公開される!!

写真:petapixel   元々はソ連が秘密裏にミサイルの発射場とし …

なんだこれ!タイの海底で精巧な人面を持つ謎の岩が発見される!

写真:New Heaven Diving School   タイのタオ …

【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集
【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集

色々おかしい。 全体的に目が残念な事になってますね。 フォルムに関しては言わずも …

「世界の終わり」に備える人々・・・preppersが急増中!? 黙示録の世界のサバイバル

想像してみよう。何らかの原因で世界が破滅を迎えた日のことを。   現代 …

閉じる