「太陽系2.0」の発見か?186光年離れた宇宙に木星そっくりの星が見つかる

 - ふしぎ, 宇宙 , , ,

 

あわせて読みたい

2A8F805B00000578-0-image-a-17_1437007021916チリのESO望遠鏡によって、遠く離れた銀河に木星のドッペルゲンガーが発見されました。
国際天文学チームによると、HIP11915という恒星の周りを周回する星の中に、「ほぼ木星と同じ質量と大きさ」の惑星を発見したとのことです。
HIP11915と双子の木星の距離は、私達の太陽系の太陽と木星の距離とほぼ同じことも分かっており、HIP11915は、私達の太陽と同じぐらいの年齢だということも分かっています。

2A90D46800000578-0-image-a-18_1437007033270HIP11915はクジラ座のこの辺り。

木星の双子を見つけることは、太陽系のパラレル星系を見つける上で重要なポイントとなります。太陽系の初期の段階で、木星が果たした役割が大きいと考えられているからです。
コンピューターシュミレーションによって仮定されていた太陽系の初期の状態が、この発見によって裏付けられることになりそうです。
HIP11915星系には木星以外の岩石惑星も太陽系と同じように存在している可能性が考えられ、より詳しい観測が待たれます。

もしかしてパラレルワールドが広がってるの?

11937781733_bd60ac6a3a_zもしHIP11915星系が太陽系そっくりの星系で、地球そっくりの星があるとしたら、そこには自分そっくりな人が全く同じようなことをして暮らしているんじゃないかなんて思っちゃいますね。

 

物理学の世界ではパラレルワールドの存在は予想されていますが、別の宇宙だったり、別の次元のお話だったりで、こちらの世界からパラレルワールドを観測することはできないと考えられています。

そのため今回の発見がパラレルワールドの発見と考えるのは、残念ながらいささか早合点すぎるようです。

 

参照:dailymail

 関連記事

都内の貴重な廃墟物件。東京の九龍城「代々木会館」に潜入してみた!

都内の廃墟物件の横綱だった九段下ビルが取り壊され、都内の廃墟は徐々に姿を消してい …

火星ガニが発見される!NASAの無人探査機が撮影に成功

最近のNASAによる火星の写真に写りこんでいた異様な物体が、この火星ファンの間で …

コーラにメントスは知っての通り。じゃあコーラに牛乳を混ぜたらどうなるの?
コーラにメントスは知っての通り。じゃあコーラに牛乳を混ぜたらどうなるの?

参照元:Martijn van Sabben   コーラにメントスを入 …

地下14.4kmから悲痛な叫び声が…「地獄の音」か?シベリアン・ヘルサウンドの謎

海外で有名な都市伝説をご紹介します。   1989年、ロシアで地質調査 …

小惑星ケレスの謎の光点、詳細画像が公開される!エイリアンの温泉施設か!?

火星と木星の間にある小惑星ケレス。謎の光る点が存在することがわかっており、探査機 …

【閲覧注意】ゾンビ豚?蛍光ブルーの肉を持つ野生イノシシが見つかる

※屠殺画像を含むため閲覧注意 これ、本当かなぁ? カリフォルニア州モーガンヒルの …

火星で今度は宙に浮くスプーンとホバーボードを発見!

NASAの無人探査機によってエビやカニ、イグアナと生物が続々と発見されている火星 …

一体どうなってんの? 錯視を利用した動画がスゴイ

錯視を利用したよくできたトリック動画です。 この部屋の物、色んなモノが意外な大き …

準惑星ケレスの謎の光点に探査機が最接近!精密動画が届くものの正体不明

以前の記事でも取り上げた準惑星ケレスの謎の光る点に、NASAの探査機「ドーン」が …

火星で新たなピラミッドが見つかる!今度は大きいぞ!

また火星で新たなピラミッドが見つかりました。 前回のピラミッドは砂に埋もれた状態 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閉じる