「太陽系2.0」の発見か?186光年離れた宇宙に木星そっくりの星が見つかる

 - ふしぎ, 宇宙 , , ,

 

あわせて読みたい


2A8F805B00000578-0-image-a-17_1437007021916チリのESO望遠鏡によって、遠く離れた銀河に木星のドッペルゲンガーが発見されました。
国際天文学チームによると、HIP11915という恒星の周りを周回する星の中に、「ほぼ木星と同じ質量と大きさ」の惑星を発見したとのことです。
HIP11915と双子の木星の距離は、私達の太陽系の太陽と木星の距離とほぼ同じことも分かっており、HIP11915は、私達の太陽と同じぐらいの年齢だということも分かっています。

2A90D46800000578-0-image-a-18_1437007033270HIP11915はクジラ座のこの辺り。

木星の双子を見つけることは、太陽系のパラレル星系を見つける上で重要なポイントとなります。太陽系の初期の段階で、木星が果たした役割が大きいと考えられているからです。
コンピューターシュミレーションによって仮定されていた太陽系の初期の状態が、この発見によって裏付けられることになりそうです。
HIP11915星系には木星以外の岩石惑星も太陽系と同じように存在している可能性が考えられ、より詳しい観測が待たれます。

もしかしてパラレルワールドが広がってるの?

11937781733_bd60ac6a3a_zもしHIP11915星系が太陽系そっくりの星系で、地球そっくりの星があるとしたら、そこには自分そっくりな人が全く同じようなことをして暮らしているんじゃないかなんて思っちゃいますね。

 

物理学の世界ではパラレルワールドの存在は予想されていますが、別の宇宙だったり、別の次元のお話だったりで、こちらの世界からパラレルワールドを観測することはできないと考えられています。

そのため今回の発見がパラレルワールドの発見と考えるのは、残念ながらいささか早合点すぎるようです。

 

参照:dailymail








 関連記事

ヘビが食べたものはどうなるの?ワニが消化されていくレントゲン写真が撮影される!

写真:WENN   ワニを飲み込んでることにも驚きを隠せませんが、あの …

偽1万円硬貨事件で明らかになったパラレルワールドの存在

偽造1万円硬貨事件 2017年3月、奇妙なニュースがテレビに流れた。 偽の1万円 …

火星には過去に恐竜がいた!? 火星で恐竜の化石が見つかる!

明らかに化石だ!化石だよ! こちらの画像はわかりやすいように着色したものですが、 …

お分かりいただけるだろうか。この火星の写真には、火星にあるはずのないものが写っている。

写真:NASA Jet Propulsion Laboratory   …

日本の巨石ミステリー。500トンの一枚岩が宙に浮かぶ奇岩・兵庫県「石の宝殿」

パールベックの巨石やエジプトの河岸神殿の巨石、インカの屏風岩など、どうやって運ん …

ナデナデ・・・スヤァ。撫でるだけであらゆる動物を眠らせる中国人少女が凄い

インパクトのあるニュースには事欠かない中国から今回は摩訶不思議な話題が飛び込んで …

夜空を漂う巨大なクラゲ?珍しい現象「レッドスプライト」を宇宙から捉えた画像が凄い

国際宇宙ステーションの宇宙飛行士スコット・ケリーが、ISSが中央アメリカ上空を通 …

【緊急速報】火星にもピラミッドがあった!超古代文明説の証明まったなし!

準惑星ケレスにピラミッドが見つかるというニュースを先ほどお伝えしたばかりですが、 …

胴体があるだけじゃない!モアイのあまり知られていない秘密はまだまだあった!

現在話題となっている、「モアイに胴体があった!」というニュースですが、これはオカ …

核実験か!? 内モンゴルで空が真っ赤に染まり泥を含んだ黒い雨が降った原因とは

4月15日午後2時ごろ、内モンゴル自治区アルシャンにて、昼間にもかかわらず空が真 …

閉じる