野生のゴリラに全力でパンチされる写真がトラウマレベルの怖さ!

 - 動物, 怖い ,

 

あわせて読みたい


このパワフルすぎる右フックをまともに喰らったら首から上が無くなっちゃうんじゃないでしょうか。自然写真家のChristophe Courteauさんはゴリラと6フィートまで接近して写真を撮影していて、群れをまとめる番長ゴリラに鉄拳制裁されました。

gori1撮影:Christophe Courteau

「誰だてめぇ、俺の女を勝手に撮ってんじゃねーぞ。ああん!?」とばかりにゴリラ先輩は間合いをつめてくる。この時点でチビリそう。

gori2撮影:Christophe Courteau

ゴリラ先輩はキレると怖い。何も言わずに岩のような拳を振りあげる。サモアンフックのような大ぶりだが一撃で仕留める気でいるのは目を見ればわかる。

gori3撮影:Christophe Vasselin

別角度の写真。レンズに拳がヒットしているのが分かる。殴られながら撮っているこの人もなかなかの猛者。

gori4撮影:Christophe Vasselin

文字通りぶっとばされるChristopheさん。このままマウントを取られていたらおそらく死んでいた。

「ゴリラはパンチをしてそのまま全体重を僕の身体に乗せてきたんだ。電車にぶつかったような衝撃だったよ」とChristopheさんは言います。

デートの邪魔でもしちゃったんでしょうか。
幸い軽傷で済んだようでなによりですが、ゴリラを怒らせることはしない方がいいですね。

 

参照:dailymail








 関連記事

『セルフィー・フロム・ヘル』160万回再生のショートホラームービーが怖い

YouTubeに投稿されたショートホラームービーが160万回再生されています。 …

このネコの画像、階段を登ってる?降ってる?と話題になっているぞ
ドレス問題に続きネコ階段問題が発生。このネコの画像、階段を登ってる?降ってる?

参照:9Gag.com   ドレスの色、カプセルの色の次はネコか。 & …

怖すぎるセルフィー!山で自分撮りしていたら頭上をビュンビュンと・・・

危険な場所での自分撮り(セルフィー)が海外で大流行しており、たびたびお伝えしてお …

松ぼっくりのような鱗を持つ動物「センザンコウ」にまつわる10のこと

写真:iStock   松ぼっくりのような鱗を持つ「センザンコウ」とい …

どういうこと!?iPhoneで撮影した写真がまるで悪夢
iPhoneのパノラマ撮影で使い方を間違った写真がヤバイ

こんな写真も簡単に作れちゃう。そう、iPhoneならね。 これはiPhoneのパ …

ポルターガイスト現象が発生しまくる保育所でカメラを設置してみたら・・・

ポルターガイスト現象に悩まされている保育所でカメラを設置したら、驚くべき映像が撮 …

偽1万円硬貨事件で明らかになったパラレルワールドの存在

偽造1万円硬貨事件 2017年3月、奇妙なニュースがテレビに流れた。 偽の1万円 …

【世界の流行】クアッカワラビーとセルフィーするのが今、オーストラリアで流行中!!
【世界一幸せそうな動物】クアッカワラビーとセルフィーするのが今、オーストラリアで流行中!!

撮影者:LabelUP 今オーストラリアが新たなkawaiiの聖地に・・・! に …

9月28日に世界終了?ブラッド・ムーンと共に黙示録がやって来る

9月28日に月が血のように真っ赤に染まる現象「ブラッド・ムーン」が起こります。 …

お食事中のライオンの群れから3人の丸腰の男が肉を奪う…その斬新な方法とは!

サバンナの厳しい自然は人間にも獣にも等しく平等です。そこでは常に人間と動物の生存 …

閉じる