歴史ある博物館に300年前の亡霊が現れた!

 - オカルト , , ,

 

あわせて読みたい



トーキー博物館

SWNS



イギリス南西部デボン州にある海沿いの街トーキー。

その風格溢れる街並みで「英国のリヴィエラ」とも称され、ミステリの女王アガサ・クリスティの故郷として有名な町です。

トーキーの博物館はそんな由緒正しい町にあってその土地の郷土史や伝統品、アガサ・クリスティゆかりの品などを展示している歴史ある施設です。

そんなトーキー博物館の古い農家の品々が展示されている一角で撮影された写真が、博物館のスタッフを恐怖させています。

 


心霊写真

SWNS



写真が撮影されたのは今年5月頃、誰もいない真夜中の博物館でのことでした。

どういう経緯でそうなったのかは不明ですが、従業員で撮影者のカール・スミス氏は、‘ゴーストハンディング’と称して真夜中の博物館で写真を撮っていたようです。

同氏は、「館内には誰もいなかった」として、この写真がいわゆる心霊写真の類であるとして怯えています。

カール氏によると、写っているのは床から出てきた古い衣裳を着た女性。

撮影された場所に展示されている品は、住人などから寄贈されたもので中には300年くらい昔のものもあるという。

同氏は「300年の時を経てきた品々と人とが相互に作用しあって超自然的な力が発生した」とこの現象を推測しています。

 

参照:mirror








 関連記事

胴体があるだけじゃない!モアイのあまり知られていない秘密はまだまだあった!

現在話題となっている、「モアイに胴体があった!」というニュースですが、これはオカ …

箱根山の噴火はイルミナティカードで予言されていた!イルミナティカードの予言を読み解いてみよう

噴火警戒レベルがレベル3に引き上げられた箱根山。火山性地震も頻発しており、小規模 …

悪魔のバイブル・『ギガス写本』の呪われた中身が電子版で公開されている!

現存する世界最大の中世の写本である「ギガス写本」。 160匹の羊の皮が使われた幅 …

2015年に第3次世界大戦が起こり日本が沈没する!? 脅威の的中率を誇る中国の予言書『推背図』

ノストラダムスの『諸世紀』や新約聖書の『ヨハネの黙示録』など、メジャーな予言書は …

奇跡!? 聖母マリアを描いた絵画の唇が動いた!

普通に考えて、絵画に描かれた人物が動くということはあり得ません。 しかし、この映 …

小児病棟をさまよう少女の幽霊がクッキリハッキリ撮影される!

まるで昔の映画のVFXのような透明感です。21歳の病院職員、アンドリューさんは、 …

9月28日に世界終了?ブラッド・ムーンと共に黙示録がやって来る

9月28日に月が血のように真っ赤に染まる現象「ブラッド・ムーン」が起こります。 …

赤ちゃんを抱える母親?有名な火災があった場所で心霊写真が撮られる

豊かな田園風景が広がるイギリス中西部シュロップシャーの町ウェム。 今回はそんなの …

マレーシア航空機の翼が発見か!? 事故にまつわる12の陰謀論まとめ

昨年3月8日に消息を断ったマレーシア航空370便の機体の一部と見られる破片がレユ …

フードを被った霊がこっちを見ている?迫害されたカトリック司祭の霊が撮影される!

イギリス・スコットランドの高地にある『Scalan神学校』は、神学校としての役割 …

閉じる