ニュージーランドでもダイオウイカが打ち上げられる。深海で異変が起きている!?

 - UMA, 動物, 海外ニュース , , ,

 

あわせて読みたい





ニュージーランドのカイコウラの砂浜にダイオウイカと思われる巨大なイカが打ち上げられました。地元水族館のスタッフが回収し死体を展示しています。また、ダイオウイカの打ち上げられた様子がFacebookページで公開されています。






ダイオウイカの触腕の吸盤には歯がついています。この吸盤の歯がマッコウクジラの頭部に歯型を残します。






このダイオウイカは頭の部分で160cmほど、一番長い足は5mを超え、目玉は直径19cmあるようです。

 ダイオウイカの打ち上げは不吉な前兆か!?

以前はほとんど見つけることができなかったダイオウイカですが、2013年から水面近くまで来ることが多くなり、日本でも富山や鳥取などの日本海側で生きているダイオウイカが捕獲されています。

地球温暖化による水温上昇の影響とする説や、逆に深海の水温低下によるものだとする説など諸説があり、ハッキリしていません。

日本で多数捕獲されるようになったのは、「NHKでダイオウイカ特集を放送してから」であることから、タレントであり魚類学者のさかなクンは「以前から多数水揚げされていたけど、食べられないから漁師が捨てていた」とする説を提唱しています。実は全然珍しくないのかもしれません。

とはいえ、最大で18mに達するというダイオウイカ。テンタクルスのモデルでもあり、できれば水族館で泳いでいる姿を見たいものです。

 

参照:Facebook<a href=”https://www.facebook.com/kkmarineaquarium?fref=photo”>Kaikoura Marine Centre and Aquarium </a>








 関連記事

タマヒュンどころじゃない!高さ290mで命綱なしの綱渡り

やめなよぉ。 高さ290mで命綱なしの綱渡りをした命知らずがいるようです。もちろ …

でっか!全長6.4メートル、重さ59キロの超巨大アナゴがイギリスで捕獲される!

  イギリス最大級のアナゴが捕獲されました。 全長6.4メートル、重さ …

ヒョウモンダコ
海に行くなら要注意!日本近海にいる毒を持った海の生き物

もうすぐやってくる夏には海に行く方も多いでしょうが、海には危険な生き物がいっぱい …

国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい
国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい

撮影:Marius Tudor   そんな世界的なお祭りがあったのか! …

アメリカの猿のUMA『デビルモンキー』。その正体はニホンザル?

アメリカ中部で目撃されているUMA『デビルモンキー』。目撃証言によると全身に長い …

巨人?ヒトガタ?アルゼンチンの海岸で巨大な人影が撮影される

アルゼンチンのブエノス・アイレスで奇妙な写真が撮影されました。 朝日(?)を背に …

恐怖!指についたインクの中に浮かび上がる顔

プリンターのトナーを交換したら指にインクがべったり…誰もがそんな経験ありますよね …

密かに繰り広げられるクマさんたちの秘密のダンスパーティーが撮影される!

森のクマさんたちを魅了してやまない一本の木…そこで日夜繰り広げられる秘密のパーテ …

9階建てビルの屋上から火だるまになって雪にダイブするスタント映像が怖すぎる

ロシアのアマチュアスタントマン・アレキサンダーチェルニコフさんがあまりに危険なス …

ジェット戦闘機が頭上すれすれを通り過ぎる映像が怖すぎる

滑走路を歩く人のすぐ頭上数メートルをジェット戦闘機が飛行しました。 この信じられ …

閉じる