ペルーにフライングヒューマノイド出現か!空中で手足をバタバタさせ浮いている人型の物体が撮影される

 - UMA , ,

 

あわせて読みたい


youtu.be-NqIMePCGWmc (2)

ペルー南部のマドレ・デ・ディオスにて3月6日、フライングヒューマノイドが目撃されました。 証言によると雲の中から現れたフライングヒューマノイドは約五分間空中を浮遊し、また雲の中に消えていったということです。 映像を見ると確かに手足をバタバタさせている様子が見られます。

フライングヒューマノイドは人型の謎の飛行体で、エンジン音もなく空を自由に飛行するUMAとされています。 最初の目撃はメキシコで1999年の春。その後もなぜかメキシコシティに目撃が集中しています。 メキシコに現れることが多いフライングヒューマノイドですが、ペルーまで飛んで行くことは難しくないでしょう。飛べるのですから。

正体はウイングスーツか? しかし説明ができない動きも

fhn フライングヒューマノイドの正体は新型エクストリームスポーツの「ウイングスーツ」ダイビングではないかとする説があります。 ウイングスーツはスーツ自体が翼の役割を果たすようになっており、ムササビのように滑空することができます。 ただし非常に危険なため、スカイダイビングの熟練者でないとできないスポーツとなっています。 このウイングスーツが世に出たのが1999年で、まさにフライングヒューマノイドが目撃された最初の年と重なっています。

地上から見た姿は確かにそっくりかも知れません。 youtu.be-WhiHUianGcc ただ、ウイングスーツは滑空しかできないため、滞空や上昇はできません。 今回のフライングヒューマノイドの動きはウイングスーツ説では説明ができません。

 

参照:Youtube








 関連記事

アメリカの猿のUMA『デビルモンキー』。その正体はニホンザル?

アメリカ中部で目撃されているUMA『デビルモンキー』。目撃証言によると全身に長い …

【閲覧注意】オーストラリアの都市伝説・ドロップベアが凶悪すぎる

上がかわいいコアラ。下がドロップベア。 人喰いヘビやワニ、凶悪な毒性生物があちこ …

シベリアの新しい観光名所?イエティリゾートの開発が始まる

世界中で目撃が後を絶たない巨大な類人猿UMA。ビッグフット、サスカッチ、イエティ …

クチバシを持つ謎の巨大生物が漂着!UMAの死骸発見か

正体不明の動物の死骸がサハリン島に漂着しました。これまでもたくさんの謎の死骸が海 …

どうかしてるぜ!中国の釣り堀に巨大魚が放流されていた模様

ライブリークに投稿された動画で、また中国の無茶苦茶な一面が垣間見えました。撮影さ …

古代魚?それとも突然変異?ロシアで謎の魚が釣り上げられる!

写真:CEN   ロシア北部のアルハンゲリスク 北ドヴィナ川で地元漁師 …

人魚の写真がネット上で拡散中、本物?ニセモノ?

科学者たちは、この地球上の海には、まだまだ私たちの知らない、そして人類が接するこ …

ゆるくてファンタジック。中世のモンスターたちのイラストがゆるキャラっぽい

中世ヨーロッパの人々は、まだ知らない世界の端の方には異形のモンスターが住んでいる …

UMA?ゆるキャラ?トカゲ男の最新画像が公開!100万ドルの懸賞もかけられている

サウスカロライナ州ビショップで「トカゲ男」が新たに目撃され、最新の画像が公開され …

でっか!全長6.4メートル、重さ59キロの超巨大アナゴがイギリスで捕獲される!

  イギリス最大級のアナゴが捕獲されました。 全長6.4メートル、重さ …

閉じる