アラスカ湾でクジラの謎の死が相次ぐ。5月以降で30頭、従来の10倍のペース

 - 動物, 自然 , , ,

 

あわせて読みたい

 

whale-stranding-alaska-2015-2アラスカ湾でクジラの原因不明の死が相次いでおり、研究者が死の原因を調査しています。

 

従来の10倍のペースで死んでいる!

whale-stranding-alaska-2015米国海洋大気庁(NOAA)によると、8月の時点でナガスクジラ11頭、ザトウクジラ14頭、コククジラ1頭、4頭の正体不明の種がアラスカ湾の西側で死んでいるのが発見されているとのことです。

従来であれば8月までに3頭ほどだということなので、明らかに異常なペースです。

whale-stranding-alaska-2015-1NOAAのWebサイトによると、隣接するブリティッシュコロンビア州の研究者からも死亡が報告されています。鳥もアラスカ半島に沿って異常な数が死んでいたとのことですが、これらが関連しているかどうかは明らかになっていません。

研究者たちは福島第一原発事故の影響を疑い、死亡したクジラを検査しましたが、放射能汚染の兆候は確認されなかったとのことで、原因の特定を急いでいます。

 

やはり地震と関連が?アラスカは巨大地震の巣

クジラの大量死と言えば地震の前兆と言われています。まだそのメカニズムは解明されていませんが、大地震の前には必ずクジラの大量死が報告されています。

今回は鳥にも影響が出ているということで、影響の大きさが伺えます。

valdezアラスカはアメリカの中でも一番地震の多い州で、巨大地震も発生しています。

1964年に発生したアラスカ地震は、現在のマグニチュードで9.2だったという研究結果があり、アメリカの観測史上最大規模の地震でした。

アラスカ地震で起きた地すべりが大津波を引き起こし、12mの大津波を引き起こしました。

この津波はカリフォルニア州やハワイにも被害をもたらし、日本でも観測されています。

 

新たな地震がアラスカの地下で力を貯めこんでいるんでるのでしょうか?

とりあえず、シーシェパードは太地町の捕鯨を非難するより、アラスカのクジラを守る活動をした方がいいんじゃないですかね。

 

参照:strangesounds








 関連記事

この画像にはヒョウが隠れています。どこにいるかわかるかな?

これはチベットの山の中で撮影されたユキヒョウの狩りの一コマ。 この写真のどこかに …

松ぼっくりのような鱗を持つ動物「センザンコウ」にまつわる10のこと

写真:iStock   松ぼっくりのような鱗を持つ「センザンコウ」とい …

なんだこれ!!2時間の死闘の末、世界最大級の超巨大エイが見事釣り上げられたぞ!!
UMAヒマンチュラ捕獲!世界最大級の巨大アカエイが釣り上げられる!

撮影者:BNPS   タイのメークロン川で超巨大なアカエイが釣り上げら …

離陸寸前の飛行機にある生き物が大量発生!機内が大パニックに!

写真:EAST2WEST   悪天候やバードストライクなどで飛行機が遅 …

マグマが吹き出す海底火山の火口を泳ぐ耐熱サメが見つかる!

人間が即死するような環境でもサメにとっては温泉みたいなものなのかもしれません。 …

お食事中のライオンの群れから3人の丸腰の男が肉を奪う…その斬新な方法とは!

サバンナの厳しい自然は人間にも獣にも等しく平等です。そこでは常に人間と動物の生存 …

600匹の犬が飛び降り自殺したオーバートゥン橋。何が犬を死に導くのか

スコットランド郊外にあるオーバートゥン橋はこれまでに600匹の犬が飛び降り、少な …

ヒョウモンダコ
海に行くなら要注意!日本近海にいる毒を持った海の生き物

もうすぐやってくる夏には海に行く方も多いでしょうが、海には危険な生き物がいっぱい …

【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集
【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集

色々おかしい。 全体的に目が残念な事になってますね。 フォルムに関しては言わずも …

なぜだか不安になる。乳房雲のある風景写真18枚

ゾワゾワするのはなんでだろう。 空からまんまるの雲がたくさん垂れ下がっている『乳 …

閉じる