毒ウミヘビとオニダルマオコゼの死闘が繰り広げられる

 - 動物 ,

 

あわせて読みたい

2BD0F50B00000578-0-image-a-17_1440979795007海の危険生物の中でも横綱クラスに危険なウミヘビとオニダルマオコゼが戦ったようです。お互い人間をあっという間に死に追いやる猛毒を持った生き物同士。そこに勝者は存在しているのでしょうか。

 

2BD10CA000000578-0-image-a-19_1440979819615この模様を目撃したのはオーストラリアのスピアフィッシングチャンピオンであるリック・トリップさん。トリップさんは海洋生物に精通しているため、戦っているのが最強の毒を持つ生き物同士だということがすぐ分かったと言います。

「私はウミヘビの頭の後ろを掴んで、口からオニダルマオコゼを取ってリリースしました。ウミヘビは海に戻った瞬間はとても嬉しそうでしたが、しばらく泳いでいるとまっすぐに伸びて動かなくなってしまいました」

トリップさんによると、両者はは双方の毒で互いに中毒死しただろうということです。

2BD10D3C00000578-0-image-a-18_1440979799261オーストラリアの毒性生物は他の大陸よりもなぜか異様に毒が強いことで知られています。

世界最強の毒同士の対決はやはり引き分けに終わったようです。

 

参照:dailymail








 関連記事

ピラニアだけじゃない!世界の恐ろしい殺人魚四天王が決定!

お魚は美味しいですが、美味しいばかりではありません。時に我々人間のほうが美味しく …

このネコの画像、階段を登ってる?降ってる?と話題になっているぞ
ドレス問題に続きネコ階段問題が発生。このネコの画像、階段を登ってる?降ってる?

参照:9Gag.com   ドレスの色、カプセルの色の次はネコか。 & …

トビリシの洪水で動物園の猛獣が街中に脱走中。現地の写真まとめ

ジョージア(旧グルジア)の首都トビリシで、14日の深夜に大規模な洪水が発生し、動 …

松ぼっくりのような鱗を持つ動物「センザンコウ」にまつわる10のこと

写真:iStock   松ぼっくりのような鱗を持つ「センザンコウ」とい …

離陸寸前の飛行機にある生き物が大量発生!機内が大パニックに!

写真:EAST2WEST   悪天候やバードストライクなどで飛行機が遅 …

アラスカ湾でクジラの謎の死が相次ぐ。5月以降で30頭、従来の10倍のペース

  アラスカ湾でクジラの原因不明の死が相次いでおり、研究者が死の原因を …

【閲覧注意】 リアル寄生獣! 奇妙な糸を吐き出すミミズ状の生物が発見される

ひえええええええ!!! 思わず声を出してしまうほど気持ちの悪い生き物が発見されま …

ニュージーランドでもダイオウイカが打ち上げられる。深海で異変が起きている!?

ニュージーランドのカイコウラの砂浜にダイオウイカと思われる巨大なイカが打ち上げら …

人の心臓かと思ったらアメフラシだった!?ジャンボアメフラシが海岸で発見される!

  東サンフランシスコ湾に来ていた海水浴客が、海岸に人の心臓が落ちてい …

でっか!全長6.4メートル、重さ59キロの超巨大アナゴがイギリスで捕獲される!

  イギリス最大級のアナゴが捕獲されました。 全長6.4メートル、重さ …

閉じる