松ぼっくりのような鱗を持つ動物「センザンコウ」にまつわる10のこと

 - 動物, 自然 , , , ,

 

あわせて読みたい

pangolin_header-compressor

写真:iStock

 

松ぼっくりのような鱗を持つ「センザンコウ」という動物。

今回は、このセンザンコウにまつわる10のことをご紹介します。

 

1.恐竜の様に歩く

穴を掘ることに適した脚を持っていますが、歩くのにはあまり適していません。

早く移動する必要が時は、ティラノサウルスの様に尻尾でバランスを取りながら歩きます。

 

2.彼らは哺乳類です

哺乳類で唯一鱗を持っています。

 

3.アリクイではありません

アリやシロアリを食べますが、アリクイとは別の動物です。

 

4.舌が自分の体よりも長い
センザンコウの舌は骨盤にまで続いています。

 

 

5.歯がない
長く粘着性のある舌を使いアリやシロアリを飲み込みます。
その際に砂や小石をまとめて飲み込み、消化を助けます。

 

6.体重の20%は鱗
この鱗はヒトの爪と同じようにケラチンと呼ばれるたんぱく質でできています。

 

7.泥の中で遊ぶのが大好き

泥の中で丸まって遊ぶ映像が公開されています。

 

 

8.危険にさらされると尻尾を振り回す
捕食者に狙われてしまったときにセンザンコウは体を丸めます。
これでも狙われてしまった場合は尻尾を振り回し抵抗をします。
鱗の縁が刃物の様に鋭いため、相手に傷を負わせることができます。

 

9.絶滅の危機に瀕している
アフリカとアジアに生息しているセンザンコウですが、密猟の影響で8種全てが絶滅危惧種に指定されています。

 

10.世界で最も違法な取引が行われている動物
絶滅危惧種に指定されいるセンザンコウですが、鱗は漢方薬の材料、肉は珍味として重宝されており、闇市場で取引がされています。
最近では上海空港の税関が250キロの鱗を押収しました。
毎年少なくとも10000匹のセンザンコウが違法な取引が行われています。

 

参照元:mentalfloss








 関連記事

怪獣の様な脚をしたベトナムの幻の鶏「ドンタオ鶏」

写真:odditycentral   なんだこの鶏の脚は・・・まるでゴ …

アラスカ湾でクジラの謎の死が相次ぐ。5月以降で30頭、従来の10倍のペース

  アラスカ湾でクジラの原因不明の死が相次いでおり、研究者が死の原因を …

ヒトラーが生まれ変わった!?ヒトラーそっくりな子犬のチワワが現れる

撮影者:Wales News Service この写真じわじわくる。 少年にこの …

【世界の流行】クアッカワラビーとセルフィーするのが今、オーストラリアで流行中!!
【世界一幸せそうな動物】クアッカワラビーとセルフィーするのが今、オーストラリアで流行中!!

撮影者:LabelUP 今オーストラリアが新たなkawaiiの聖地に・・・! に …

アメリカ ユタ州でパステルカラーの池が発見される!

写真:Flickr   ユタ州 モアブにあるこのパステルカラーの池。 …

台風13号が猛烈すぎる!サイパンで撮影された画像がヤバイ

なん…だと…。 猛烈な勢力を維持したまま台湾に上陸すると見られている台風13号。 …

大異変の前触れか!? フロリダで壮大な彩雲が出現!

写真:National News and Picture   フロリダ …

人の心臓かと思ったらアメフラシだった!?ジャンボアメフラシが海岸で発見される!

  東サンフランシスコ湾に来ていた海水浴客が、海岸に人の心臓が落ちてい …

お食事中のライオンの群れから3人の丸腰の男が肉を奪う…その斬新な方法とは!

サバンナの厳しい自然は人間にも獣にも等しく平等です。そこでは常に人間と動物の生存 …

虹の洞窟とも呼ばれている中国 リードフルート洞窟(盧笛岩)が異世界すぎる!

写真:Mirror   虹の洞窟とも呼ばれている中国桂林省にあるリード …

Comment

  1. 思考ハッカー より:

    3以外の情報は利用価値があった

閉じる