【助けて!】イギリスで年収700万越えの仕事なのに人が全然集まらない!!

 - 動物 , , ,

 

あわせて読みたい

【助けて!】イギリスで年収700万越えの仕事なのに人が集まらない!!
撮影者:Femail

今日はひよこの性別を判断する簡単なお仕事のご紹介です。
アットホームな職場であなたも働いてみませんか?

イギリスの養鶏業界は、生まれたてのヒナの性別鑑定をする「ひよこ鑑定士」の人手不足が問題になっています。
年収700万円なのになんでなの。

そもそもひよこ鑑定士とは

【助けて!】イギリスで年収700万越えの仕事なのに人が集まらない!!
撮影者:Gord Webster

生まれたてのひよこのオスとメスを瞬時に判別する能力を持った専門家です。
このひよこ鑑定士になるには、3年程の訓練を行わないとなれないのだとか。

生まれたての段階でオスとメスを分ける理由は、飼育効率を向上させるためなんだとか。
ある程度成長すればオスとメスの判別ができますが、そこまで育てるまでのエサ代や施設管理が無駄になってしまいます。

因みにこちらが今回取り上げられている仕事内容です。
役職:ひよこ鑑定士
給料:年収731万円(£40,000)
労働時間:1日12時間
仕事内容:ひよこの羽を見て、オスメスを判断する。

イギリス家禽評議会の最高経営責任者のアンドリュー・ラージさんは、この人手不足の原因は仕事そのものにあると考えています。
「私は人手が不足している原因は、仕事そのものにあると考えています。
毎日、ひよこの羽を見ることで労働時間を費やしています。
これは魅力的な仕事ではない。」

こちらにひよこ鑑定士の作業動画がありますが、ひよこをモノ扱いしててなんだかなと思いました。
これも人手が不足している原因なのでは?



参照元:metro








 関連記事

世界最大のウサギの子供がお父さんを抜く勢いで成長中! お父さんの記録を狙っている模様

毎年イースターの時期に報じられる世界一大きなウサギのニュースが入って来ました。 …

お食事中のライオンの群れから3人の丸腰の男が肉を奪う…その斬新な方法とは!

サバンナの厳しい自然は人間にも獣にも等しく平等です。そこでは常に人間と動物の生存 …

なんだこれ!!2時間の死闘の末、世界最大級の超巨大エイが見事釣り上げられたぞ!!
UMAヒマンチュラ捕獲!世界最大級の巨大アカエイが釣り上げられる!

撮影者:BNPS   タイのメークロン川で超巨大なアカエイが釣り上げら …

アラスカ湾でクジラの謎の死が相次ぐ。5月以降で30頭、従来の10倍のペース

  アラスカ湾でクジラの原因不明の死が相次いでおり、研究者が死の原因を …

ロシアで撮影された2匹のリスが仲良く遊んでる写真が話題に
ロシアで撮影された2匹のリスが仲良く遊んでる写真が話題に

撮影者:Vadim Trunov はーい!撮るよー!と聞こえてきそうです。 こち …

ピンクのグレートデン その理由は

母親がグレートデーンのピンクを染めて爪を塗っていた。 21歳のジェシカウィリアム …

【世界の流行】クアッカワラビーとセルフィーするのが今、オーストラリアで流行中!!
【世界一幸せそうな動物】クアッカワラビーとセルフィーするのが今、オーストラリアで流行中!!

撮影者:LabelUP 今オーストラリアが新たなkawaiiの聖地に・・・! に …

まるでハルク!緑になって激怒しているハルクワニが発見される!

アベンジャーズの新作映画が公開されて日本でも人気のハルクですが、動物界のハルクが …

【閲覧注意】 リアル寄生獣! 奇妙な糸を吐き出すミミズ状の生物が発見される

ひえええええええ!!! 思わず声を出してしまうほど気持ちの悪い生き物が発見されま …

ネズミにヘソを齧られた?ヘソからネズミが引き出される衝撃映像が公開される!

警告:ショッキングな内容が含まれますので、苦手な人は今すぐ戻ることをオススメしま …

閉じる