妖怪「海坊主」発見か!カンボジアの沖合に蠢く複数の人面がグーグルマップで見つかる

 - 妖怪 , , , ,

 

あわせて読みたい

海での亡霊や妖怪話は多いものですが、このようにはっきりと映った画像は珍しいのではないでしょうか。おに怖編集部がグーグルマップを見ていたところ、海上に蠢く奇怪な物体を発見しました。
まずはこの画像をごらんください。

 

縮尺
無数の顔がひとかたまりになっているように見えませんか。
しかもなんだか苦しみもがいているように見えます。

 

妖怪顔
衛星写真のため大きさが掴みづらいですが、縮尺と重ねると全体で40mほどとかなりの大きさです。この大きさで海の上に現れる妖怪としては「海坊主」が考えられます。

 

Kuwana_-_The_sailor_Tokuso_and_the_sea_monster

洋上に現れ船を転覆させる「海坊主」は古くから日本全国で目撃されていますが、近年の1971年にも目撃例があります。

宮城県女川町の漁船・第28金比羅丸がニュージーランド近海でマグロ漁をしていたところ、海から大きな生物状のものが現れ、船員たちは化け物といって大騒ぎになった。
その物体は灰褐色でシワの多い体を持ち、目は直径15センチほど、鼻はつぶれ口は見えなかった。半身が海水の中に没していたために全身は確認できなかったが、尾を引いているようにも見えたという。
モリで突く準備をしていたところ、その化け物は海中へと消えた。


このエピソードはUMA「ニンゲン」と絡めて語られることが多いが、乗組員の語る特徴が今回捉えられた物体に酷似していると思うのは筆者だけでしょうか。
ぜひグーグルマップの該当部分をご自身の目でごらんいただき、その真偽を判断していただきたい。


大きな地図で見る


参照:GoogleMap








 関連記事

まるで鬼ババ!? 老人女性の頭に角のような突起物が生える

なんじゃこりゃ!? おばあちゃんの頭にでっかい一本角が生えてる! このおばあちゃ …

ピクシーの骨!? ハヤブサの巣から極小の人骨が見つかる

超常現象を取り上げるポッドキャストへのリスナー投稿が物議を醸しています。 投稿者 …

ゆるくてファンタジック。中世のモンスターたちのイラストがゆるキャラっぽい

中世ヨーロッパの人々は、まだ知らない世界の端の方には異形のモンスターが住んでいる …

人魚の写真がネット上で拡散中、本物?ニセモノ?

科学者たちは、この地球上の海には、まだまだ私たちの知らない、そして人類が接するこ …

【豆知識】兵庫県にはカッパが出てくる沼がある

日本古来の妖怪として親しまれている河童。 最近では川に住む人型のUMAだったので …

重油?妖怪?海を覆い尽くす巨大な黒い影・・・その正体はアレ!

逃げてー! 海に蠢く謎の巨大な黒い影が今にも人を飲み込もうとしているように見えま …

河童の祖先「水鬼(水虎)」捕獲か!? 中国の貯水池で謎の生物が捕獲される

中国・深センの貯水池で謎の生物が捕獲されました。 地元で恐れられている水に住む妖 …

巨人?ヒトガタ?アルゼンチンの海岸で巨大な人影が撮影される

アルゼンチンのブエノス・アイレスで奇妙な写真が撮影されました。 朝日(?)を背に …

閉じる